Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

お金が必要とされない世界

投稿日:

社会活動において、お金が目的じゃなければ、人間活動において、お金の取り引きが必要とされない世界になったら?

あなたが望むものは何ですか?何をして人生を楽しみますか?どんな感情を味わいたいですか?

イギリス出身の哲学者、アランワッツは、「やりたいことが分かったらお金の事を忘れてそれをやれ、やっていれば達人になって道がひらける」といいいました。

だけど、自分は何がやりたいのか分からないし、やりたい事だけやっていても生活できないのが現実。

やりたい事をやるためには毎日、決まった時間に出社して嫌な事をやり続ける必要があった。

やりたいこと=お金になる事

に、意識が変換される。

落ち着いて考えてみると、いろんなものを手放して身軽になってやりたいことをやったほうが健康的だ。

重要なのは仕事ではなく、

遊びであることを実感すること。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

枠から外れてワクワクしよう

今日は心療内科でカウンセリングの日。病院にはかれこれ10年以上は通っている。 僕を担当してくれるカウンセラーは年明けの仕事始めでお疲れの様子。 僕はクライアントとしてカウンセラーの成果に貢献できた時期 …

no image

心に響く言葉

だれかを愛することは、 その人に幸福になってもらいたいと 願うことである。 トマス・アクィナス(哲学者) 自分の幸せを優先して人を好きになる人は、愛情を自分に向けています。相手への気持ちを探ってみると …

雨晴海岸の気嵐

1月22日、深夜、アパートの隣からトントントントン。何かを叩く騒音がランダムに聞こえてくる。 隣人は無職か在宅ワークで何かやってるのだろうか?僕は数日前から睡眠障害と頻尿に悩まされ三日三晩眠れていない …

季節は冬へ

冬に向け、色を変えるメタセコイア並木は美しくて愛おしいです。

問題が起きたら魂が成長する選択をしよう。

友達と意見が合わない。親と意見が合わない。それは当然なこと。 意見が合わないなかで発生する問題が学びとして受け入れられるものなら向き合えば良い。 だが、自分にとって逃げる事が成長するために必要なら環境 …