Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

お金が必要とされない世界

投稿日:

社会活動において、お金が目的じゃなければ、人間活動において、お金の取り引きが必要とされない世界になったら?

あなたが望むものは何ですか?何をして人生を楽しみますか?どんな感情を味わいたいですか?

イギリス出身の哲学者、アランワッツは、「やりたいことが分かったらお金の事を忘れてそれをやれ、やっていれば達人になって道がひらける」といいいました。

だけど、自分は何がやりたいのか分からないし、やりたい事だけやっていても生活できないのが現実。

やりたい事をやるためには毎日、決まった時間に出社して嫌な事をやり続ける必要があった。

やりたいこと=お金になる事

に、意識が変換される。

落ち着いて考えてみると、いろんなものを手放して身軽になってやりたいことをやったほうが健康的だ。

重要なのは仕事ではなく、

遊びであることを実感すること。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

山越え

今日は辛く苦しい仕事を淡々と確実にこなした。その先に見えたのは自信という宝物。やるときはやる。という瞬間は必要だ。

雨の金曜日に思うこと

人生にはあらゆるステージがあり、変化していくもの。 その時、その瞬間、幸せに生きていることが未来につながります。 今を一生懸命に生きましょう。

私たちは無限の可能性を秘めた能力を持っている

Yes we can 私たちはできる! Yes I can 私はできる! 今日はこの言葉を呪文のように唱えながらリフティングしてました。 うまく蹴れないときは本当にやる気を失います。なんでうまくならな …

誰かが得をすれば誰かが損をするシステムは変わって行く。

この世を統括する者たちは、常識という名のプログラム(学習)によって大衆を操作し、人々に豊かさを与え、多くを奪い取っていく。 大衆はすでに気づいている…誰かがトクをして、誰かが貧しくなる不平等な税金シス …

あずさんぽ

蒸し暑くて頭クラクラ。。体調不良の中、あずきと散歩。今日から3日間実家です。 花しょうぶが綺麗でした。 現場からは以上(笑)