Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

地元の行事に参加。

今日は地元のもち投げに参加してきました。3年前に厄落としでヤグラの上から同年の仲間たちと餅を投げました。この神社の板には自分の名前が刻まれています。 そんな仲間だった1人が43歳にして結婚したのだそう …

ヒカリは孤独を照らす

世間はクリスマス。 7、8年前は甥っ子と姪っ子がまだ小さくて、クリスマス会とかしていた。 プレゼントをあげるととても喜んでくれてサプライズするのが嬉しかった。 あの時はキラキラとした電飾が温かく感じら …

リセットしておもいだせ、ひかりを!

「光が明るく輝くためには、闇の存在が不可欠である」「陰があるから陽がある」 上記の言葉は妙に腑に落ちる考えかただけど、最近、おかしいなと感じる。 自然には光と影が存在しているけど、光より闇を感じる事の …

no image

人生とは、いまこの瞬間をどれだけ楽しめたかどおかだと思います。

自分を愉しませないで、どうして人を楽しませることができるというのか。

黄昏刻の空

柴散歩。 黄昏時、秋の空。 やっと公園の一部が開放されました。 家の柴は少し驚いていました。 雨の散歩道に突如、異次元の空間が現れたのですから^_^