Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

和合の道。

投稿日:

私は元職場の上司から暴言によるハラスメントがキッカケで私病が悪化した体験をしました。冗談や口癖であっても「しね」という言葉を言っては行けません。

しかし、会社側はそれを認めようとはしません。僕としてはあまり良い気分ではなかったので、あっせん申請の準備をしていました。

先月、労働あっせん申請のための手紙を会社の人事宛に送り、それから数週間後、会社からきた回答は、

「ハラスメントの証拠はなく、慰謝料の請求については理由がないので応じられません」

といった冷たいものでした。

僕は会社側にハラスメントがあった事実だけ伝えたかった、

その想い以外、感謝しかありません。

たくさんの人たちに支えてもらい、良くしてもらった記憶もあります。

最後にハラスメントをした奴も、元は良い仲間でした。

会社がわるいわけではありません。誰も責めません。ただ、いまの、いままでの社会の構造自体に問題があると言いきれます。

この「争い」に対してもう感知しないよう、自分の気持ちを整え、あとはポジティブな干渉波で返すだけです。

結果はどおあれ、葛藤を手放し、和合の道をめざします。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夜の太陽。

もう随分と前から夜型の生活になっています。18歳から41歳まで、昼夜2交代勤務で夜勤をしていた事もあり、夜になると脳がクリエイティブになってしまいます。 色んなストレスや問題が重なり、不規則な生活にな …

平和の前ぶれ。

あるウイルスがリリースされ世界を騒がせているなかで、金融市場では金融崩壊の嵐を予感させる動きがあります。 紙幣によって複雑化されていたお金の動きが変わるというのです。お金について考える機会があったので …

人生はおもしろい。

人は誰しも問題を抱えている。それを共有する事で救われたり励まされたりすることがある。誰かを励ますだけじゃなく、自分自身を解放してやるとそれが結果、誰かと繋がり何かプラスに作用する事につながる。 人生は …

回復への道

少しずつ神経陰性膀胱炎も回復してきて、久しぶりに少しだけ眠ることができた。 しかし、気持ち良い眠気を感じることはない。睡眠障害になって11年が経過。 コントロールできない感情を閉じ込め、嘘の自分を取り …

激暑の柴さんぽと最悪なお盆。

今日は大変な暑さでした。陽が落ちても蒸し暑くて犬の散歩もほどほどに…散歩していたら夏特有の凄い雲が!? 酷暑とコロナの影響もあり、あまり実家の部屋から移動していないので父のマウントと母の口撃で自尊心は …