Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

和合の道。

投稿日:

私は元職場の上司から暴言によるハラスメントがキッカケで私病が悪化した体験をしました。冗談や口癖であっても「しね」という言葉を言っては行けません。

しかし、会社側はそれを認めようとはしません。僕としてはあまり良い気分ではなかったので、あっせん申請の準備をしていました。

先月、労働あっせん申請のための手紙を会社の人事宛に送り、それから数週間後、会社からきた回答は、

「ハラスメントの証拠はなく、慰謝料の請求については理由がないので応じられません」

といった冷たいものでした。

僕は会社側にハラスメントがあった事実だけ伝えたかった、

その想い以外、感謝しかありません。

たくさんの人たちに支えてもらい、良くしてもらった記憶もあります。

最後にハラスメントをした奴も、元は良い仲間でした。

会社がわるいわけではありません。誰も責めません。ただ、いまの、いままでの社会の構造自体に問題があると言いきれます。

この「争い」に対してもう感知しないよう、自分の気持ちを整え、あとはポジティブな干渉波で返すだけです。

結果はどおあれ、葛藤を手放し、和合の道をめざします。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

3次元ゲーム

アメリカ大統領選が盛り上がってきましたが、ちょっとブレイク🍵 今回のアメリカ大統領選はTさんとBさんの戦いではありません。 マスメディアやソーシャルメディア内の戦いでもありません。 共 …

情報は我々に違いと憎しみを生ませるため操作されている。

2020年5月25日米ミネソタ州ミネアポリスでアフリカ系男性、ジョージ・フロイドさん(46)が警察官の不適切な拘束方法によって死亡したという事件がありました。 黒人男性が白人警官に暴行され、その後死亡 …

一族としての責任

日曜日になると母が畑作業や家事をやれと迫ってくる。母は自立のためにと言って言いながら「これはダメ!これは違う!」と言って食卓で指示をしてくる。母は自分が歳をとって料理ができなくなったとき長男の私に家の …

なつぞらといぬ

夕暮れ時の柴散歩。雲が夏って感じでした。 暑き夏がはやく終わらないかな… 蒸し暑かったけど、柴犬に癒された一日。

寄り添うこと、付き添うこと。

「寄り添う」とは、体をそばに寄せ、心を寄り添い、相手の気持ちを理解する意。 「付き添う」とは、弱い者や小さな者のように世話や保護を必要とする者のそばにいる意。 今日は母親からスマホの機種変更に付き添っ …