Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

国が一掃され、世界が一新される前ぶれの時期。

投稿日:

いま、国民が自粛することで、意識が変わり、衛生面が保たれたり、交通事故死は減っているかも知れない。

だけど、外部メディアでは、外に出てランニングしている人に対してよってたかって注意を促しているという。

外でランニングしている人たちと、密閉された空間で数字を報告して議論している人たち、どちらが健全だろう?

ともかく、この問題の最前線で国のライフラインを支えている人たちがいることは確か。

食品業者、看護師、介護施設、病院スタッフ、小売店の人には頭が下がる想いだ。

コンビニではレジの前にビニールシートをかける対策をしていて、病院では体温計が用意され、感染者が出ないよう厳重に管理されている。

コンビニやスーパでは自動レジの導入や、病院のではインターネットの遠隔診察の導入が待たれるところ。

この問題で、自分を大切にすること。他人を守る事。など、学ばされている気がする。

テレビを垂れ流して、情報ばっかに気取られ、不安と恐怖が煽られて本質が見えなくなる。

外出自粛と共に、情報自粛も必要だ?

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人間は何のために生まれたのか?

人間は何のために生まれたのだろう? 人を救うため。社会に貢献するため。家族を支えるため。子孫を繁栄させるため。世界平和のため。競争して勝利するため。お金を稼ぐため。物質を作るため。物を買うため。欲を満 …

3Qカットのスゴさ。

今日、生まれてはじめてサンキューカットで髪をカットしてもらった。そもそもサンキューカットとは何か?調べてみると、サン「キュー」カットの「Qに」意味が隠されているようだ。 サンキューカットの3つの「Q」 …

永遠につづく大地の先。

平らな風景をまえにすると 永遠に光しか見えない 存在には理由がある 人生は苦の連続だから この世界は 執着を捨てるための 遊び場だと決めてしまおう

血統とは

人は血統という種族にこだわりを持ち、家族という深い繋がりを大事にしている。 家族だから一緒に暮らすのがあたりまえ、家族は支え合わなければならない。 そう言った時代が間違いなく存在した。時は流れ…多様性 …

no image

積み重ねる

やれることを少しずつ増やすトレーニングをしていく。できなかったことを悔やむのではなく、できたことを喜ぶ。自分も他人も責めない。以上。