Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

脳の奥が痛い1日。

投稿日:

書きたいことはある。だが、書きたいことを文字にできないこともある。

混乱しているわけではない。ただ、抑圧されたものが脳を揺さぶってくるのだ。

僕の欲望は満たされることはないのだろうか?いや、意思を持てばそのようになる。

エクピテトスは言う。

自分に欠けているものを嘆くのではなく、自分の手元にあるもので大いに楽しむものこそ賢者である。

僕はきっと、多くのムダを持ちすぎている。減らして行こう。いらないものを。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中心を意識する。

媚びて飼われりゃ飯は食える、だが一生、鎖で繋がれる。世の中でいちばん大事なのはお金ではなく仲間だ!と、得意気に語る人がいる。 逆に、お金から逃げることは生きる目的がないのと同じ。お金が介在しない仕事や …

点を線にして面で見る。

今まで色んな経験をしてきましたが、なぜか苦しいや辛い出来事は記憶に残ります。 良い経験もあったのでしょうけど、それらはあまり思いだせません。 だけど過去の苦しいや辛いは今を生きるために必要な点であると …

人は元はひとつなのになぜ?正義と悪とに分かれ違いがあることに優越感を感じたいのだろう?

自分は何のために生きているのか?人は何のために産まれてきたのか? これは全人類が共通して持っている想いのひとつだと思います。 簡単に言ってしまうと、人間は体験と快楽をするために生まれてきたと言えます。 …

降りやまない雨

今週は雨がたくさん降っていて災害が発生してる地域があるようです。 情報からは距離をおいているので詳しくは分からないですが… 私の地域の河川も氾濫しそうになっていてちょっと驚いています。 土砂災害などの …

一寸先は…ひかり

今日は空が抜けるように綺麗だった。龍雲みたいな雲が滑らかに流れていた。 そんなアオゾラとはウラハラに心は孤独と虚しさと苦しさでいっぱいだ。 朝の光を感じる気力がない。闇は脳を覚醒させ、僕を惑わせる。 …