Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

ひとりのさみしさ

2021/06/13   -未分類

パートナーを求めれば求めるほど遠ざかる。自分なんてどおせ駄目な存在だ…という観念が捨てられない限り、孤立感は消えない。ひとりの時間は必要、でも、想像以上に悲しい。

美しい自然と共に生きる

2021/06/12   -未分類

この大地に生きる喜び… それは自然を感じられる瞬間。 ありがとう!世界。

6月11日に何かが起きる。

2021/06/11   -未分類

6月11日、今日は災害とか天災が起こるかも知れないと予言されている。けれど僕が知る限り周りでは何も起きていない。 何も起きないならそれがいい…それでいいのだけど、何かを期待している自分もいる(笑)世界 …

学校へ行かせなくてもいいじゃないか!親は執着を捨てよう。

2021/06/10   -未分類

前に連絡があった人と関わりを持ってからしつこい闇を感じてきた。闇の正体は親子関係にある。それがけっこう根深い。 その親は子どもの将来を気にしてどおしても学校に行かせたいらしい、しかし子どもは行きたくな …

ついに!夢の吊り橋へ…

2021/06/09   -未分類

前回、大雨にふられ行けなかった寸又峡にある夢の吊り橋へやっとたどり着いた。 何年ぶりだろう… 前は無かったモノがたくさんあり、上は有料駐車場になっていた。 いつ来ても変わらない、夢の吊り橋があり、この …

血統とは

2021/06/08   -未分類

人は血統という種族にこだわりを持ち、家族という深い繋がりを大事にしている。 家族だから一緒に暮らすのがあたりまえ、家族は支え合わなければならない。 そう言った時代が間違いなく存在した。時は流れ…多様性 …

あじさいのきせつ

2021/06/07   -未分類

病院から秘密の場所へ… 紫陽花と竹林。 こんなところにこんな場所があるなんて… 紫陽花は綺麗。 色んな顔をみせてくれる。 ハートとか… 美しいピンク

柴トル

2021/06/06   -未分類

見つめあう柴と柴。 何しに氣やがった! コラ!と言わんばかりの柴。 一瞬、見つめあうも… スルー(笑) なんて柴だ!

晴れのち曇り。

2021/06/05   -未分類

朝はスッキリ晴れていたのに… 午後は曇りで、体調も悪かった。 柴を散歩するのに精一杯。 健康第一である。

樹々の緑が輝く季節

2021/06/04   -未分類

緑が好きだ。 緑が映える季節。 緑は花を際立たせる。 美しき緑の世界。 この地上は素敵だと思う。