Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

「円(カネ)」を儲けるのではなく、「縁(つながり)」を設ける事へシフトを変えよう!

投稿日:2020年3月13日 更新日:

いま、世界恐慌がゆっくりと忍び寄ってきている気配がしている。

新型肺炎によって株価が下落し、現実的に呑気なことを言ってられなくなってきた。

2007年〜2010年にも世界金融危機があり、歴史は繰り返すような感がある。

特に2008年9月に大手銀行グループだったリーマン・ブラザーズホールディングスの経営破綻(はたん)に端を発した金融危機があり、僕らの仕事は一時的に消え、生活にもダメージがあった。

そんなとき、何が僕らを守ってくれるのだろう?物質的な価値がなくなり、お金という価値もなくなったとき、

僕らをつなぎとめてくれるものがあるのだとしたらそれは、

「愛」しかない。

愛というのは「縁」と言い換えても良いだろう、人と人が繋がると

大きな力になる。

「分離ではなく、共存を選びなさい」

天からそんな声が聞こえてくるようです。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ありのままの自分を受け入れるために必要なこと

私が人生に何かを求めるのではなく、人生が私に何を求めているのか?これを問い続けることが、自己超越の生き方である。ヴィクトール・フランクル 昨晩、友人の愚痴を電話で6時間、聞き続け、氣が滅入ってしまった …

アレルギー性鼻炎の季節。

今日は辛いアレルギー性鼻炎(花粉症)を治療するため隠れ家の近くの耳鼻咽喉科へ行った。 先生が鼻の中をクリクリやったあと、たまらずくしゃみがでてしまった。 目がかゆくて鼻水もでて息ぐるしい、眠れない地獄 …

柴トレ

今日は母と柴犬のアズキを連れて河川敷へ散歩に行ってきました。 今、アズキにダブルタッチができるよう練習をしています(笑) なかなか上手にできるようになってきましたので、引き続き調教して行きます(笑)

低波動から離れろ

実家に帰るやいなや、ネガティブな会話ばかりでうんざりさせられる。 親戚のお金に関する問題、どこかの店が不味かったという不満などを聞かされてしまう。 間を待たすためテレビをつければ、またネガティブになる …

一寸先は…ひかり

今日は空が抜けるように綺麗だった。龍雲みたいな雲が滑らかに流れていた。 そんなアオゾラとはウラハラに心は孤独と虚しさと苦しさでいっぱいだ。 朝の光を感じる気力がない。闇は脳を覚醒させ、僕を惑わせる。 …