Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

うまくいかないときこそ

投稿日:

洗車したばかりの車に鳥のフンが落ちてきたり、病院で長時間待たされたり、うまくいかないことばかり重なる事がある。だけど、ありのままを受け入れる。ポジティブなフリ、ポジフリはしない。怒れるなら怒る。しかし、感じきるだけ、表には出さない。常に真ん中を意識する。自分意識を持つ、それつまり神意識。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一寸先は…ひかり

今日は空が抜けるように綺麗だった。龍雲みたいな雲が滑らかに流れていた。 そんなアオゾラとはウラハラに心は孤独と虚しさと苦しさでいっぱいだ。 朝の光を感じる気力がない。闇は脳を覚醒させ、僕を惑わせる。 …

スッキリとズッシリ

今日は朝から3ヶ月ぶりに髪を切りに美容院へ行ってきました。 初めてのお店で美容師さんが必ずしてくる質問が「今日はお休みですか?」てやつ。 「そうです有給です」って言っときゃいいけど僕は「いまは社会活動 …

特別な存在は誰一人としていない。やりたい事やろう。

皆んな特別になりたい。特別な何かになりたい。僕も誰かの特別になりたいと思う。 特別になれば皆んなから褒められて承認されるし、有名になれる… 特別な人であればこの世に存在する意義が見出せる!と、本気で思 …

驚愕!会社という組織の闇をみた。退職金の罠。

先月、24年10ヶ月勤めた会社を退職して、今日、退職金を確認しました。 職場の上司の「死ね」という言葉がキッカケで体調不良となり、 出社できない状況に追い込まれてしまい、重度のうつに悩まされました。 …

初夏の優しい風

初夏の風を感じながら柴散歩。 いつもと違う茶畑を散歩。 たまには違うルートをとおるのも良いもの。 夏になると散歩の時間も短くなるから今のうちに柴散歩を楽しんでおこう。