Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

うまくいかないときこそ

投稿日:

洗車したばかりの車に鳥のフンが落ちてきたり、病院で長時間待たされたり、うまくいかないことばかり重なる事がある。だけど、ありのままを受け入れる。ポジティブなフリ、ポジフリはしない。怒れるなら怒る。しかし、感じきるだけ、表には出さない。常に真ん中を意識する。自分意識を持つ、それつまり神意識。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

らくがきAR

いま、らくがきARというアプリが凄いです!自分で書いた絵が動きまわるんです! こんな感じで…絵が!? 飛び出すんですよ!パニックwwww 絵を叩くと飛ぶんです!!! コーラの中に落ちましたwww 時代 …

花粉とアレルギー性ぴえん🥺

春に近づいてくると、スギ花粉に半端なく反応してしまうのです。 目のかゆみ、鼻水、息苦しさ、そして不眠症。まさに地獄な組み合わせ(泣) 花粉や鼻炎は人にとって最も重要な「呼吸」の妨げになってしまいます。 …

朝日と雪

我が街にちょいと雪が降った。 静かな朝。 体調も良くて素晴らしい朝だった。

誰かが得をすれば誰かが損をするシステムは変わって行く。

この世を統括する者たちは、常識という名のプログラム(学習)によって大衆を操作し、人々に豊かさを与え、多くを奪い取っていく。 大衆はすでに気づいている…誰かがトクをして、誰かが貧しくなる不平等な税金シス …

中心を意識する。

媚びて飼われりゃ飯は食える、だが一生、鎖で繋がれる。世の中でいちばん大事なのはお金ではなく仲間だ!と、得意気に語る人がいる。 逆に、お金から逃げることは生きる目的がないのと同じ。お金が介在しない仕事や …