Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

うまくいかないときこそ

投稿日:

洗車したばかりの車に鳥のフンが落ちてきたり、病院で長時間待たされたり、うまくいかないことばかり重なる事がある。だけど、ありのままを受け入れる。ポジティブなフリ、ポジフリはしない。怒れるなら怒る。しかし、感じきるだけ、表には出さない。常に真ん中を意識する。自分意識を持つ、それつまり神意識。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ひさしぶりの眠気!

ひさしぶりに眠気を感じられた。嬉しい!

オムライスが食べたい!という願いが叶った一日

先週からずっと続いていためまいの症状も和らいで、久しぶりに快適な一日となった。 実家に帰り、オムライスが食べたかったから両親を連れてこの店に… ボリュームがあって美味しかった! 写真では伝わらないか? …

地球人としてこの世界を体験してみて思ったこと。

これまで地球人としてこの世界を生きて感じたのは、結構、制限が多いな~ということ。 今世は物質的に豊かのように見えるけど、争いは形を変えて未だに続いている。 ここ2〜3年間で起きた世界的な伝染病騒ぎも、 …

回り道もあっていい

機械工場で、油まみれになって加工してるほうがマシだって、一生懸命なやつが、いつのまにか会社から去った。 半導体工場でクリーンな服きてただ突っ立って機械が検査するのを待つだけってやつらも人脈は増えないし …

名作をこの世に遺して。

先日、長野県の奈良井宿へ家族で行った時に父親が購入した切り絵が実家の玄関に飾ってあります。 夕陽に照らされ、どこか味わい深くも懐かしさを感じられるこの作品、 実は切り絵のコピーです。 奈良井宿の藤屋と …