Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

映画、鬼滅の刃。改めて素晴らしい作品だった。

投稿日:2020年10月17日 更新日:

昨晩、甥っ子と映画、鬼滅の刃をレイトショーで観た衝撃がさめない。

まず、作画がとてつもなく綺麗だった。

映画鬼滅の刃上映後に甥っ子を撮影。
この加工気に入ってくれた。

浮世絵の世界観のなかに、最新のCGと3Dの技術が融合したまさに神アニメだった。

今まで見た事のない映像美と、声優陣の声から気迫を感じられた。

不覚にも映画館で涙を抑えきれなかった…館内全体から女性のすすり泣く声…

人間という儚い生きもの美しさ、最後の最期まで自分の信念を貫き通す強さを感じられた。

素晴らしい作品と、素晴らしい時間を提供してくれた全てに感謝の一日だった。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分自身と向き合うこと。

独りよがりの雑記ですが、ブログを続けられている事が嬉しいです。 信じられないのですが見てくださってる方もいるようで感謝しています。 「これからどお生きるのか?」ではなく、「今をどおしたいか?」にシフト …

犬ライフ

散歩道にて、早咲きの桜と愛犬をパチリ。 はにかんだ表情の柴犬。 君も、僕も、いずれこの世を去る。 その日まで、 たくさん散歩して この世界を楽しもう。

no image

名古屋へ行ってきました

ちょっと覗いてみたくなりました。  

しずかなるおおみそか。

とは行かせないのが我が人生。母の支配的な態度にイライラする年末年始。 俺は誕生日と年末年始が心の底から嫌いだ、鬱だ、もはやトラウマだ(怒笑) 皆んな自ら忙しい状況を選び、それを理由にイライラを家族や他 …

no image

蒸し暑さMAX

暑さと抑うつで苦しい一日だった。吐き気がつづくといった感じ。夜はものすごく蒸し暑くて行動さえも制限されてしまうほどだ。ひとまず耐えるしかない。