Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

映画、鬼滅の刃。改めて素晴らしい作品だった。

投稿日:2020年10月17日 更新日:

昨晩、甥っ子と映画、鬼滅の刃をレイトショーで観た衝撃がさめない。

まず、作画がとてつもなく綺麗だった。

映画鬼滅の刃上映後に甥っ子を撮影。
この加工気に入ってくれた。

浮世絵の世界観のなかに、最新のCGと3Dの技術が融合したまさに神アニメだった。

今まで見た事のない映像美と、声優陣の声から気迫を感じられた。

不覚にも映画館で涙を抑えきれなかった…館内全体から女性のすすり泣く声…

人間という儚い生きもの美しさ、最後の最期まで自分の信念を貫き通す強さを感じられた。

素晴らしい作品と、素晴らしい時間を提供してくれた全てに感謝の一日だった。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

楽園へ行こう!いなべ市梅林公園が見ごろを迎えます。

三重県いなべ市にあるいなべ市梅林公園がいよいよ見ごろを迎える頃。 心に残る絶景をあなたに この日はまだ5分咲きだったけど、展望台からの眺めはまさに楽園。 この美しさを体験して欲しい。 同行していた母も …

歴史を紐といて行くと真の日本の姿が見えてくる。

日本はもともと調和のとれたまるい社会です。日の丸の○は和の精神を表していると云われます。和という漢字には、”日本的な“という意味の他に”穏やか”なこと、 …

no image

パソコンからの更新。

久しぶりにパソコンに触った、実家から一時、アパートへ帰ってパソコンをアップデートしたらパソコンが少し軽くなった。 ワードプレスの更新がされてなくて焦った、何気ない発進を続けているけど、僕にとっては意味 …

環境って大事

年末は実家で過ごすことが長男としての義務というジレンマ。犬だけが癒し。 …今年は年末という感じではない。安心、安全、安定とはほど遠い、闇との戦いだ。 実家はとにかくネガティヴな発言が多い。どおやらそれ …

プリンとジンジャーエール

今日は両親を胃腸科へ送迎するため朝から昼まで車を走らせた。 胃カメラの検査を終えた両親とともに和食麺処サガミへ行ってきた。 温かくて美味しい味噌煮込みうどん。 ミニしらす丼。 とてもおいしかった( ´ …