Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

ひとりのさみしさ

投稿日:

パートナーを求めれば求めるほど遠ざかる。自分なんてどおせ駄目な存在だ…という観念が捨てられない限り、孤立感は消えない。ひとりの時間は必要、でも、想像以上に悲しい。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

久しぶりの眠気と柴犬

実家に帰ると母が相変わら父に対してストレスをためている。 ゆういつの癒しは犬との触れあい。さっき久しぶりの眠気を感じた。 犬も安心して眠っている。

動物的セラピー

犬と遊ぶ 時間 癒し だす

ワクワクして生きるのは地球人としての責任。

嫌な事をひたすら我慢して、愚痴って暗い顔して生きなくてもいい。 ワクワクすること、やりたいこと、優先してやって行こう。 健康と経済と人間関係のバランスをとって、今を生きよう。

点を線にして面で見る。

今まで色んな経験をしてきましたが、なぜか苦しいや辛い出来事は記憶に残ります。 良い経験もあったのでしょうけど、それらはあまり思いだせません。 だけど過去の苦しいや辛いは今を生きるために必要な点であると …

灼熱の日本列島。暑さ対策に必要な心得

こんにちは、いしくれです。令和最初の8月は、まさに灼熱地獄。今日は朝から湿度が高く、まだまだ暑い日は続きそうです。こんな暑い日には熱中症に気おつけなくてはなりません。 熱中症対策の一つに水分補給をこま …