Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

みんな何かに気づき始めた。

投稿日:

今日は山奥にある人気のいない場所で心を落ち着かせていた。1人きりの誕生日、

せてめ自然に触れようと、車を走らせていました。

それはさておき、

いま、多くの人々が、世界は何かに支配されているということに気づき始めました。

日本政府は新型ウイルスによる自粛がつづきていますが、いまだ緊急事態宣言が出されず、

現金は支給されず、1世帯2枚のマスク、お魚券、お肉券、新規の自動車所得税の減税などの策がなされています。

何十億円のお金が郵政に流れる。JA、経団連、自動車連盟の巨大利権が絡んでいる。

それにみんなが、「なにかおかしい」ことに気づき初めているようです。

僕はこの利権にまみれたピラミッド社会が悪いとは思っていません。人口が増えれば統治するのも大変ですから。

根っこは「教育」だと思います。なぜ?子孫を残すのか?なんのために子供を生むのか?

これについてしっかり考える必要があります。

僕は右翼でも左翼でもないので、国がどおだこうだいうことにまるで興味がありません。

ネットやテレビでは、悪い情報を蔓延させ注目を集めるのに必死なこれみよがしちゃんがネガティヴキャンペーン。

これでは闇側の思うツボ。

わかったから、もうやめよう。

世界の半数に近い人々が、誰かに支配されないような新しい世界を希望するようになったいま。

何が問題なのか?ではなく、いま何をすべきか?に、焦点を当てたい。

いますべきことは、支配のない地球、綺麗な地球、理想の世界を想い、みんなで意識を集めること。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おやおやな親

子どもに家庭の不満や仕事のストレスをぶちまけるおやおやな親が急増中! 本来、親というものは子どもに生きる選択肢を与え木の上に立って見守る存在。 漢字が教えてくれてんじゃん!おやおやな親なんておやめなさ …

コインの側面を知れ。

今の時代、生きていく選択肢は無数にあるが、世の中には仕掛ける側と仕掛けられる側の2つの側面しかないように見える。 仕掛ける側に真っ向から闘いを挑んでもほぼ勝ち目はない。多くは仕掛けられる側に甘んじ、善 …

no image

にぎやかな1日

久しぶりに甥っ子と姪っ子が実家に泊まりにきた、夜中のゲーム大会。楽しい!

不都合な真実

私たちは親の世代から、仕事をしなければ食べていけない、生きてはいけない。という恐怖心を植えつけられてきました。 実は、現代の日本では、プライドを捨てれば仕事をしていなくても生きていけます。 多くの人は …

たこ焼きやきやき。

僕の実家の近くにドライブスルーできるたこ焼き屋さんがあります。 そのお店の名前は「たこまる」かなり昔からあるのですが利用した事はありませんでした。 一度、食べて見ようと12個入りを家族と分け合ったとこ …