Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

みんな何かに気づき始めた。

投稿日:

今日は山奥にある人気のいない場所で心を落ち着かせていた。1人きりの誕生日、

せてめ自然に触れようと、車を走らせていました。

それはさておき、

いま、多くの人々が、世界は何かに支配されているということに気づき始めました。

日本政府は新型ウイルスによる自粛がつづきていますが、いまだ緊急事態宣言が出されず、

現金は支給されず、1世帯2枚のマスク、お魚券、お肉券、新規の自動車所得税の減税などの策がなされています。

何十億円のお金が郵政に流れる。JA、経団連、自動車連盟の巨大利権が絡んでいる。

それにみんなが、「なにかおかしい」ことに気づき初めているようです。

僕はこの利権にまみれたピラミッド社会が悪いとは思っていません。人口が増えれば統治するのも大変ですから。

根っこは「教育」だと思います。なぜ?子孫を残すのか?なんのために子供を生むのか?

これについてしっかり考える必要があります。

僕は右翼でも左翼でもないので、国がどおだこうだいうことにまるで興味がありません。

ネットやテレビでは、悪い情報を蔓延させ注目を集めるのに必死なこれみよがしちゃんがネガティヴキャンペーン。

これでは闇側の思うツボ。

わかったから、もうやめよう。

世界の半数に近い人々が、誰かに支配されないような新しい世界を希望するようになったいま。

何が問題なのか?ではなく、いま何をすべきか?に、焦点を当てたい。

いますべきことは、支配のない地球、綺麗な地球、理想の世界を想い、みんなで意識を集めること。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世界を良くする事ができる戦術。

世界を良くする事ができる戦術 ①情報を得る、意見を言う、他人と繋がる、 ②地元の銀行を利用する、中央化された大銀行から預金を引き出して地元の銀行や信用組合に預ければ、問題への資金供給を止めて解決策に資 …

オリンピック

注目の種目はもちろんサッカー 勝敗とか競争よりもおもしろい試合を期待。

暑さ…戻る。

夏の暑さが戻ってきたような一日。 暑い、暑い。 目標まで、もう少し…あと少し…

利権の巣窟で眠る日本人

この世界は利権の巣窟だ。ウイルスも弱毒化し、コロナも収束へ向け動いているようだけど、「終息」させるためには条件があるようだ。それは毎年、お注射を義務化すること。お 注射の効き目は半年ほどで、有料化する …

死生観について

最近、人の生死について深く考えさせられる事があります。古くから人が亡くなると近隣住民総出で故人を弔ってきました。 寺院に支援をおこなうため定期的にお坊さんにお金を払って死んだ人に戒名をつけてもらう檀家 …