Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小原四季桜(おばらしきざくら)本物の楽園を散策。

この時期、愛知県豊田市小原町にある「川見四季桜の里」は桃源郷に変わる。 紅と桃が混ざり合う。 蝶が儚さを連れてくる。 光と闇の共演。 混ざり合う、美。 色彩、極まる。 赤、緑、黄、桃、色々。 変幻自在 …

充実の痛み

リフティングの練習もまた一時間をこえるようになってきた。とにかく無心。 だが、修正する意識は持っている。今日は色んな技を試した。 脚が痛い…でもこれは成長痛。私の挑戦はまだまだまだまだ… つづく。

怒りと悲しみが消えない日

今日は怒りと悲しみが手放せず、その感情をずっと引き連れている感じだった。 怒りや悲しみは「どおして私の事を分かってくれないんだ」という感情から来る。 怒りと悲しみの感情は秩序を守るうえで必要な感情だか …

心の汚れがゴミ問題に繋がってしまう。まずは心をきれいにすることから。

ある駐車場がゴミ捨て場になっていました。 酷すぎて言葉もありません。 この駐車場は無法地帯。関係者の協力を得て片づけることができました。 人目につかない場所なので、深夜のたまり場になっているようです。 …

年末という牢獄。

年末だから掃除をし、年末だから親戚が集まる。僕の実家は本家だからそう言ったしきたりとか義務とかがあったけど、今はもうそう言った縛りも少なくはなってきた。でもやはり、この社会の年末年始という空気感は否め …