Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

クライミライ

投稿日:

今日、犬の散歩中に同じ悩みを抱えた友人からスマホに連絡があった。

どおやらクルマが壊れてしまったらしく一人暮らしは限界のようだ。

そうなると実家に帰るか団地に住むかクルマに住むかの三択になる。

団地に入るのも色んな制約があり、社会的信用が無ければ環境を変えるのは難しい。

実家に行けば高齢で頑固な父親が待っているので割と地獄だろう。

未来のことを考えるとネガティブな事しか考えられない。

僕自身、これからどおすれば良いのか見当がつかない状態にある。

こうしてブログに日々の気持ちを書き記していても混乱するばかり。

全てを手放して「今を楽しく生きる」と言ってもなかなか手放せないものが沢山ある。

少しずつ、と言えば焦りが湧いてくる。生きるって事はなかなか難しい。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

負けるが価値。逃げるが価値。

貧困と富裕、搾取する側とされる側。二極化が益々進んでいます。消費税は減税されず、それどころか増税して行く日本の未来。 借金をつくり、税金を上げ、社会で成果を出せない者はジワジワと削られて行き「就職氷河 …

天に委ねる

今日、久しぶりに夕陽の見える場所までドライブしてきた。 とても素晴らしい光景に出会えた。 だけど傷は一向に癒えない。 沈む夕陽に別れを告げた。 この世界から僕が救われる事はあるのだろうか?それは神様し …

生きる意味は魂の奥底にある。

令和は人生100年時代。平成の平均寿命は85歳。さらに昔の人の平均寿命は45歳。 昔の設定を生きていたら、僕はもうとっくに過労死しているだろう。 昔は生きるために必死になって働いていた。この世に生きた …

破壊と再生。

新型ウイルスの感染拡大が止まらないなか、それに伴って、 金融市場では乱高下を繰り返し、すでに混乱を極めています。 もし、銀行閉鎖によるロックダウンが起きたとしたら、 郵送期間、食料などのサービスが一時 …

世界を良くする事ができる戦術。

世界を良くする事ができる戦術 ①情報を得る、意見を言う、他人と繋がる、 ②地元の銀行を利用する、中央化された大銀行から預金を引き出して地元の銀行や信用組合に預ければ、問題への資金供給を止めて解決策に資 …