Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

トラックという乗りもの

投稿日:

街中を走るトラック、多くの輸送物を運んでくれている。輸送産業は日本の暮らしと経済のライフラインを担っている。

しかし…あおり運転をする悪質なトラッカーもいる。その背の高い乗りものはドライバーの視界を遮り、時に高圧的である。

もう少し、トラックの数が減ってくれるといいな、インフラが整っているのは良いが、人間社会が窮屈に感じるこの頃。

いろいろ増えすぎて、道路がスッイャカメッチャカになっている。もっとスマートな世界になると良いなぁ。。。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一人一人が役者。

人生は一幕の喜劇に過ぎない。そこでは様々な役者が衣裳と仮面で扮装し、代わる代わる登場しては、退場を命じられるまで己の役を演じるのだ。エラスムス(神学者) ぼくらは誰かの脇役ではなく、一人一人が主役とし …

自分のためは人のため

この手が、誰かの癒しになる。この手が生きる糧となる。 今日は10年ぶりに整体師の元へ行き、お客さん相手にマッサージをした。 手についた感覚(技術)は身体が忘れていなかった。自分に感動した。 人のために …

no image

高齢の猫

親戚の親戚の猫。18年生きてるから人間にすると88歳。それでこのかわいさは凄い。

体調不良の原因はなに?

今日は3ヶ月ぶりに美容院に行って髪を切ったのだけど、貧血になってしまった。 美容師さんに水をもらい途中で帰ったけれど吐き気がなかなかひかず大変… 寒暖の差が激しすぎる事も理由にあげられるが、睡眠不足、 …

地球人としてこの世界を体験してみて思ったこと。

これまで地球人としてこの世界を生きて感じたのは、結構、制限が多いな~ということ。 今世は物質的に豊かのように見えるけど、争いは形を変えて未だに続いている。 ここ2〜3年間で起きた世界的な伝染病騒ぎも、 …