Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

パワハラ労働あっせんの最終結果。

投稿日:

元職場のパワハラによって精神障害になった事実を認めてもらうため

特定社労士を通し労働基準局から会社に対し労働あっせん申請した結果が出ました。

会社はパワハラの事実について「否定」しており、あっせん不参加となりました。

3年前の事件ということもあり、データからも労働あっせん解決は難しい事がわかります。

会社が私の主張を受け入れてくれないのは非常に残念至極で、遺憾に思います。

現在の私に労働審判、民事訴訟といった次なるステップへ進む意思はありません。

事実を隠ぺいしようとする企業に未来はないと感じます。

そして日本の企業統治体というものに憤りを感じます。

コロナで世相が変換する時期であるので、気持ちを入れ替え、

これまで以上に楽しい人生を送って行こうと思っています。

本件に関わってくれた特定社労士さんと、20年間、会社でお世話になった人達に感謝。

そしたこのブログを見てくれたあなたに心から感謝します。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

地球の自然は素晴らしい。

本日2020年6月21日(日)は夏至の日。夕方16時ごろから18時ごろにかけて日本全国で部分日食が見られました。 私の住んでる地域は曇り空で日食は見られませんでしたが、YouTubeやテレビのニュース …

本当の幸せとは…

「幸福な人は万物を求め…病人は一つだけを求める」幸せは波のようなもの、満たされない時期を乗り越えたあとに、人は本当の幸せを感じる事ができる。不快があるから快がある。苦しみは長くは続かないよ。

この世は仮想現実

クルマを運転しているとき、ふと感じたことがありました。 今、見えている風景、手に取っている物質、身に起きるさまざまな出来事… すべてが造られた仮想世界であるのかも知れない!と、本気で思ったのです。 そ …

なかなか上手くならない。

リフティングをはじめてから何年か経ちますが、なかなか技が決まりません。 インスタグラムを見ていると小学生やら主婦やらお爺さんまで凄い人がたくさんいるので、その人たちと比べて劣ってる自分が情けなくなった …

我武者羅に生きるよりも、無我夢中でありたい。

僕は少年の頃から誰かと比べ劣っている自分を責めて葛藤を抱えていた。 両親は習字の塾やそろばん塾、家庭教師などの習い事をさせてくれた。 というよりも、本当の自分の意思に反してやっていたのだと思う。 親を …