Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

モラルハラスメントから離れる。

投稿日:2020年8月16日 更新日:

実家から隠れ家へ一時避難。お盆で一週間、両親と親戚のモラルハラスメントと闘いました。

モラハラ環境から一時的に離れただけで苦しみから解放されたわけではありません。

自己否定と罪悪感と無力感はこれからつきまといます。そしてこの暑さ…

親子関係だけでなく、あらゆる場面でモラルハハスメントは起こっています。

支配的なモラハラ、静かなモラハラ、高圧的なモラハラ、人は人によって縛られます。

一番怖いのは、過干渉型のモラハラとなのだと言われています。

相手が勝手に話しかけてきて、それについて聞き返すと、「違う、そうじゃない!」と

マウントをとられます。僕の父は間接的にマウントをとってくる非常に厄介なタイプです。

解決策は、あきらめることです。あきらめるとは明らかに見ること。

そして自分の好きなこと、楽しいと思うことを価値に変えていくこと。それだけ。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やるかやらないか。

今日は気温よりも湿度が高く、非常に体調が悪い一日だった。 フリースタイルフットボールを20分ほど練習したけどもうフラフラだ。 しばらくこう言うのだろう… はやく秋にならないかな^_^って。 いま、フリ …

Linkin Park

今日はリンキン・パークのチェスターベニントンが亡くなった日。 彼の歌声には力があり、今も生きる勇気を与えられている。 特にWhat I’ve Done(ワット・アイヴ・ダン )という曲のP …

新しいもの欲しさ。

今日はユニクロのエアリズムマスクという商品の販売日です。私もユニクロの商品が好きなのでTシャツなど購入して身につけています。 とても信頼性の高いブランドなので全国の販売店では長蛇の列ができ、オンライン …

神の視点を意識する。

人は2つの意識を持っています。 1. 全体の自分という意識。 2. 個人の自分という意識。 僕たちは環境の変化に弱く、個人の概念が強くなると自分しか見えなくなります。 全体の意識からの視点を持つといろ …

太陽に照らされ、川の流れるままに行こう。

僕はただ、川の流れるままに生きて行く。水となり、流れに逆らわずにしなやかに、揺らいで落ちて、光に照らされながら進むべき方向を目指すのみ。 今日も夕陽が綺麗でした。 もう少し。あと少し。