Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

リセットしておもいだせ、ひかりを!

投稿日:

「光が明るく輝くためには、闇の存在が不可欠である」「陰があるから陽がある」

上記の言葉は妙に腑に落ちる考えかただけど、最近、おかしいなと感じる。

自然には光と影が存在しているけど、光より闇を感じる事のほうが多い。

その闇は年々おおきくなって、私たち人間を苦しめているように感じる。

僕ら魂はもともとヒカリだけの世界にいて、ヤミを体験したくなり、それを創造した。

でも、僕らがつくった陰や闇は病となって体を蝕み、精神と肉体に苦を与えつづける。

この世界に限界を感じてみずから生命を経とうとする魂もいる。

みずから肉体を脱ぐ魂って何?魂は自然と肉体から抜けて逝くはずだ。

この世界で自害することを決めて親から生まれてきた魂なんてない。

それだけいま世界は異常事態だってこと。バグが発生してるってこと。

本来のゲームに戻すためには、どおしたらいいのだろう?

ヒカリにもどるしかない。ヒカリは上ではなく、内側に感じるもの。

僕らの魂はヒカリであることを一度、思いだす必要がある。魂よ、真っ白な光ヘ向かえ!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

心が死んでゆく

朝起きて、頭痛がして、ほっともっとの弁当を買って食べて、犬の散歩して、サブスクリプションで映画みて、俺は一体、何がしたいのだろうって思う日常の世界。やるべきこと、捨てるものはたくさんあるのに、心だけが …

目線のさきには…

何がいる? 犬さん動かず… 猫か!? いや、鳥か!?

地球人としてこの世界を体験してみて思ったこと。

これまで地球人としてこの世界を生きて感じたのは、結構、制限が多いな~ということ。 今世は物質的に豊かのように見えるけど、争いは形を変えて未だに続いている。 ここ2〜3年間で起きた世界的な伝染病騒ぎも、 …

シムラショック

志村けんという素晴らしいコメディアンがお亡くなりになった。 笑いは世界を救う。

じいさんとじいさんの白熱したバトルに終止符がうたれる?

アメリカ大統領選の真っ最中。74歳と77歳のじいさんの闘いにけりがつきそうだ。 僕としては、どちらが勝っても世界で混乱が起こるし、ブロックチェーンによって新しいシステムが生み出されると思う。 写真は静 …