Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

レジ袋有料化は誰かの利益と不利益を生んでいる。

投稿日:

7月1日からレジ袋が有料となり、コンビニの店員さんとのやりとりがやりやすくなった。

以前はこちらから「レジ袋はいりません」と言わなければならず、一度で伝わらない事も…

今は店員が「レジ袋はご利用ですか?」と言ってくれるので「いらないです」と答えるだけ。

だけどコンビニが全部、自動レジになればすごく便利だろうなと思う。

万引きなどのリスクはあったり、雇用が無くなる事にもなる。

もう会社に雇用されなくてもみんなが好きに生きて行けるような世界になって欲しい。

生きがいは働くことのなかだけではない。表現は自由な発想から生まれる。

8時間働いて税金が誰かのマネーになるより誰かのマネしてた方がマシだろう。

税金というシステムで経済は回っているけど、税金は本当の悪だとも言いきれる。

誰かと比べて頑張る事に逃げるから、レジ袋なんて超便利なものが開発される。

今回のレジ袋有料化で成果をあげ、安定を得てる人がいて、不憫に感じる人もいる。

悪があるから善が生まれる。僕はレジ袋が有料でも無料でも良い。

この世界の価値が貨幣システムである限り環境問題は誰かの利益になっているから。

それよりも、神が人間に魂を入れた真意を知りたい。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

生きづらさと自分の居場所。

一人で居ても、両親と居ても、とても息苦しい。せめて心だけはここから離れていたい。 犬だけが私たちを繋げてくれる。 まったく…なんて世界だ。モラハラとか、DVとかばっかりだ。 愛とか、恋とか、してみたい …

暑さの中で小さな決意。

そろそろ2020年8月も終わりだが、9月になっても10月になっても暑いのだろう… 今日もひたすらフリースタイルフットボールの練習に取り組んでいた。 全然うまくならないけど、ボールを丁寧に蹴り上げる事を …

梅雨どきは季節の変わり目

梅雨入りとともに、蒸し暑さを感じる季節に入った、この時期はどおしても体調や精神状態が落ち込みやすいから、氣をつけていきたい。

お磨きん

毎年恒例、実家の仏壇のお磨きをした。 これがまた結構、大変なのである。 かなりピカピカにしたった。 犬が応援しに来てくれた。 死後の世界ってなんだろう… お盆なんて、いらない。

繰り返される情報

実家に帰ると必ずテレビがついていて、有名人がひき逃げしたというニュースがキャスターやコメンテーターを通じ繰り返し放送されている。そして人気アニメ、鬼滅の刃の偽グッズが中国で出回っているという放送が流れ …