Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

レジ袋有料化は誰かの利益と不利益を生んでいる。

投稿日:

7月1日からレジ袋が有料となり、コンビニの店員さんとのやりとりがやりやすくなった。

以前はこちらから「レジ袋はいりません」と言わなければならず、一度で伝わらない事も…

今は店員が「レジ袋はご利用ですか?」と言ってくれるので「いらないです」と答えるだけ。

だけどコンビニが全部、自動レジになればすごく便利だろうなと思う。

万引きなどのリスクはあったり、雇用が無くなる事にもなる。

もう会社に雇用されなくてもみんなが好きに生きて行けるような世界になって欲しい。

生きがいは働くことのなかだけではない。表現は自由な発想から生まれる。

8時間働いて税金が誰かのマネーになるより誰かのマネしてた方がマシだろう。

税金というシステムで経済は回っているけど、税金は本当の悪だとも言いきれる。

誰かと比べて頑張る事に逃げるから、レジ袋なんて超便利なものが開発される。

今回のレジ袋有料化で成果をあげ、安定を得てる人がいて、不憫に感じる人もいる。

悪があるから善が生まれる。僕はレジ袋が有料でも無料でも良い。

この世界の価値が貨幣システムである限り環境問題は誰かの利益になっているから。

それよりも、神が人間に魂を入れた真意を知りたい。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人は元はひとつなのになぜ?正義と悪とに分かれ違いがあることに優越感を感じたいのだろう?

自分は何のために生きているのか?人は何のために産まれてきたのか? これは全人類が共通して持っている想いのひとつだと思います。 簡単に言ってしまうと、人間は体験と快楽をするために生まれてきたと言えます。 …

人生が好転するサイン

体調不良、喪失感、無気力感、この三つを抱えている時は、人生が激変する前兆である… これは僕のメンターとしていた小林知央さんがYouTubeチャンネルで発信されていた事。 実際にこの方にお会いして感じた …

no image

停滞期と頭の中にあるアイデア。

ブログが雑記になっている、僕がやりたいことはなんだ?僕が学んだことをブログでアウトプットするだけでは成長につながりにくい、だけどいま頭の片隅でやってみようと思っていることがある。情報を集め、具現化しな …

疎外感

今日、犬の散歩でよく利用している公園で新春フェスタなる催しが開催されていました。 公園には雪の山があって、子どもらがとても楽しそうに遊んでいました。 いつもは静かな公園もイベントで賑やかになっていて良 …

no image

暑さに負けた一日

異様な暑さと、関東地方で多発する事件事故の報道に違和感を感じた一日。 なにかが変わろうとしている。そのなにかはわからないが、 これらの出来事は、なにか良いことが起こる前ぶれのように思う。