Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

一寸先は…ひかり

投稿日:

今日は空が抜けるように綺麗だった。龍雲みたいな雲が滑らかに流れていた。

そんなアオゾラとはウラハラに心は孤独と虚しさと苦しさでいっぱいだ。

朝の光を感じる気力がない。闇は脳を覚醒させ、僕を惑わせる。

ヒカリに包まれて、眠りにおちたい。子供の頃にあった眠りの機能を取り戻したい。

あのなんとも言えない眠気の感覚をとり戻して…見える世界をひっくり返したい。

愛を感じて、

光を放って、

希望を持って、

安らぎで満たされる。

僕はすべてと同化して、

宇宙と混ざり合うを

一寸先は、ヒカリだらけ。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

好奇心と遊び心

子どものように、無邪気に、好奇心、遊び心を持つことは大事なことだと思う。年齢は関係ない。とにかく動ける内は動くこと。

静岡県立森林公園

今日は静岡県立森林公園へ行き山の中でひとりウォーキングをしてきました。 朝から吐き気がおさまらず、体調不良でなかなか動けずに落ち込んでいました。 そんなときこそ自然エネルギーを感じるため山へ行こうと思 …

怒りと悲しみが消えない日

今日は怒りと悲しみが手放せず、その感情をずっと引き連れている感じだった。 怒りや悲しみは「どおして私の事を分かってくれないんだ」という感情から来る。 怒りと悲しみの感情は秩序を守るうえで必要な感情だか …

犬遊び

すなっぷちゃっとで犬を撮ってみた。 なかなか面白い写真が撮れたw 技術の進歩に驚くばかり…

秘密基地

僕が小学生の頃、よく友だちと秘密基地をつくって遊んでいた。 土手の斜面、竹やぶの中、見るもの全てが未知の世界で楽しかった。 子供の頃に体験したことは多くの学びを与えてくれた。 当時、「僕らの七日観戦」 …