Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

一族としての責任

投稿日:

日曜日になると母が畑作業や家事をやれと迫ってくる。母は自立のためにと言って言いながら「これはダメ!これは違う!」と言って食卓で指示をしてくる。母は自分が歳をとって料理ができなくなったとき長男の私に家の管理や世話をして助けて欲しいらしい。

それは息子の私にとって大きな負担であり、条件つきの愛情である。いや、もはや愛情すら感じない。ただ、支配されているという感じで居心地がわるい。本当に私のためを想ってくれているのなら、いちど一族から抜けさせて欲しかった。私自身、自分の考えがあったからだ。

ただ、家事や掃除などは生活するうえで知識として身につくもの、嫌なものは嫌だが、自分のスキルになるのなら良いと思っている。距離をおきつつできる限り話し相手になってあげようと思う。きっとそれで良かったと思える日がくるから。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おもしろこわい看板たち

先日、Instagramで今まで訪れた先で見つけた面白い看板や張り紙を投稿しました。 山が見てたら軽々しく捨てられないw これは恐怖看板w怖すぎて夜これない。 これが優秀賞!?ゴミが減り美しい地が未来 …

nature hunter

三ヶ月ぶりの月曜日!!!ある仕事から解放された僕は、自然湖へと向かった。 静かな湖畔で一人の時間を満喫。 緑が眩しい〜 素敵な時間。 が…背後の山から気配がする。 これは!?え、熊いるん…!? 良いゴ …

no image

悲しみはいつか喜びへと変わる

いしくれブログのコンセプト、「驚きと、癒しの世界。」ここから大きく外れた内容のブログになっている。ブログを書く意味を見失っている中で、今朝、僕のブログをフォローしてくれた人が現れた。とても嬉しい!いし …

騒音との闘いも一旦、収束。

先月からアパートの隣りの住人が深夜に不気味な叫び声をあげるようになっていた。数年前から不愉快になる騒音被害を受け、管理会社に相談して一度は解決した問題だったのだけど… また、同様な事が起こってしまった …

世界の法則

この世界には弱者と強者が存在している。シマウマがライオンに喰われるように…人間界にも弱肉強食の現実が存在する。 容姿、学歴、年齢、財産、親子関係、生まれ持った素質や環境などが要因となり、持つものと持た …