Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

不都合な真実

投稿日:

私たちは親の世代から、仕事をしなければ食べていけない、生きてはいけない。という恐怖心を植えつけられてきました。

実は、現代の日本では、プライドを捨てれば仕事をしていなくても生きていけます。

多くの人はあれがほしいこれがほしいという煩悩を叶えたいという欲求を持っています。

生活レベルを落とせば、仕事を探しつつ社会保障を受けながら生きて行くなんてのは可能。

年金の全額免除の申請をしたり、税金の支払いを免除できたり、税金を余分に支払っただけの還付金も受けとれます。

私はまだ、失業給付金は活用していませんが、社会の制度のルールを理解しながら有利な状況にもっていける事がわかりました。

人は群から離れるのを嫌います。孤立するからです。それは死を意味します。

組織に安住していたほうが楽なのかもしれません。しかし、少しずつ、闇側の真実が明るみに出てきています。

闇が悪いわけではありません。今までのシステムを統治してくれた事に感謝です。

これからは生きとし生けるものすべてが自由意識を持って活動して行くことができます。

もう親や社会からの呪縛に煩わされる事はありません。世界再生化計画はすでに実行されています。私たちの知らない所で。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

持続可能な社会とは何⁇

持続可能な社会とは→「地球環境や自然環境が適切に保全され、将来の世代が必要とするものを損なうことなく、現在の世代の要求を満たすような開発が行われている社会」 人はそれぞれの解釈や正義を持ち、自分だけの …

本気を出す練習。

今日は朝から受験を控えた甥っ子が実家に来ていました。昼から塾があるらしくせっかく実家に来てるのにずっとお勉強です。 まるで点数稼ぎみたいに書いて必死に記憶していました。休みの日も塾で本人はうんざりして …

no image

体調不良な一日

今日は言葉では言い表せないくるしさにおそわれていた。とにかくゆっくり深呼吸。

オーガニックなバナナの話し

先日、バナナを求めてスーパーを歩いていたら、おもしろいバナナと出会いました。 その商品名は「”かあちゃんに安心”はじめてのばなな」コロンビア産。 食べてみると、おいしいではない …

癒しの空間

柴がいる空間 柴の世界 癒し… そして 蓮の愛 なんちってw