Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

不都合な真実

投稿日:

私たちは親の世代から、仕事をしなければ食べていけない、生きてはいけない。という恐怖心を植えつけられてきました。

実は、現代の日本では、プライドを捨てれば仕事をしていなくても生きていけます。

多くの人はあれがほしいこれがほしいという煩悩を叶えたいという欲求を持っています。

生活レベルを落とせば、仕事を探しつつ社会保障を受けながら生きて行くなんてのは可能。

年金の全額免除の申請をしたり、税金の支払いを免除できたり、税金を余分に支払っただけの還付金も受けとれます。

私はまだ、失業給付金は活用していませんが、社会の制度のルールを理解しながら有利な状況にもっていける事がわかりました。

人は群から離れるのを嫌います。孤立するからです。それは死を意味します。

組織に安住していたほうが楽なのかもしれません。しかし、少しずつ、闇側の真実が明るみに出てきています。

闇が悪いわけではありません。今までのシステムを統治してくれた事に感謝です。

これからは生きとし生けるものすべてが自由意識を持って活動して行くことができます。

もう親や社会からの呪縛に煩わされる事はありません。世界再生化計画はすでに実行されています。私たちの知らない所で。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エネルギーバンパイア

今日は父親に頼まれ、実家の外壁に巻きついた枯れたツタの処理をしていた。父親はツタを切り、俺はツタを回収する作業をした。 何十年も外壁にまとわりついていたツタだけに、なかなか手強く、回収するのにかなりの …

憎しみ愛の世界。

最近、友人から親子関係に対する悩みや金銭的な悩みについて電話がかかってきます。相談されるわけでもなく、不満から愚痴を中心に話してきます。電話時間は平均3時間〜5時間、最高で8時間という長電話です。 主 …

危険な暑さ。

今日は情報発信の素材を撮るため外出したのですが、暑さで危うく倒れる寸前でした。最高気温が34°を超えただいま熱中症でダウン。 吐き気と目眩でソファーから起きられずトイレに行くのもやっと…食欲があるのに …

そんなバナナ

最近、朝は積極的にバナナを食べるようにしています。 バナナにはトリプトファンというアミノ酸が含まれていて、セロトニンを増やす働きがあるとされています。 セロトニンはしあわせホルモンと呼ばれる脳内ホルモ …

世界の法則

この世界には弱者と強者が存在している。シマウマがライオンに喰われるように…人間界にも弱肉強食の現実が存在する。 容姿、学歴、年齢、財産、親子関係、生まれ持った素質や環境などが要因となり、持つものと持た …