Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

中心を意識する。

投稿日:

媚びて飼われりゃ飯は食える、だが一生、鎖で繋がれる。世の中でいちばん大事なのはお金ではなく仲間だ!と、得意気に語る人がいる。

逆に、お金から逃げることは生きる目的がないのと同じ。お金が介在しない仕事や遊びは必ず無責任なものになる。真剣になりたければ金を払え!金を受け取れ!と主張する者もいる。

どちらも正しい意見だろう。だから自分軸が無い人間は簡単に感情を揺さぶられ、偏った意見を信じ、混乱してしまう。

今から2年前、俺は金を払って色んな人と出会い、色んな情報に触れる機会を持った。運良く中立の意見を持つ人と出会う事ができ、冷静になる事ができた。

会社も、世間体も、学歴も、家族や両親の事も関係ない。お前は誰で、何者なのか?どこにいてもこの質問を投げかけられる。

この世に悪などない。まさに、正義と正義のぶつかり合いだ。みんな自分なりの正義を持って活動している。だが、その正義を他者に押しつけてはいけない。

何をするにせよ、後悔するのだから。いま、自分が楽しいと思える選択をしたらいい。

まずは、健康、経済、人間関係がバランスよくある事を意識しなければならない。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

すがれた彼岸花

今日は隣り町で有名な彼岸花を柴犬と見に行ってきました。 もう末枯れてしまっていましたが、なんとか間に合ったといった感じでした。 水面に写る彼岸花も綺麗でした(^ ^) 犬も嫌々ついてきてくれましたw

分離から統合へ

正義と悪、正社員と非正規社員、白人と黒人、お金持ちと貧乏人、既婚と未婚、健常者と障害者…もともと一つの存在がお金によって自我を持ち、正義と不正義で分かれ二極化している。 無意識的に違いを生きがいとして …

3次元という設定

この地球という次元では、時代ごとに設定された段階があるのだと思います。 人の世は常に流動しています。 縄文時代は狩をして生活し、江戸時代は国を奪った者が天下を取り、 昭和初期の時代は国のために戦地へ赴 …

リセットしておもいだせ、ひかりを!

「光が明るく輝くためには、闇の存在が不可欠である」「陰があるから陽がある」 上記の言葉は妙に腑に落ちる考えかただけど、最近、おかしいなと感じる。 自然には光と影が存在しているけど、光より闇を感じる事の …

成功するまで何度も何度も立ち上がれば良い。

今日は暑い中、河川敷で神技動画の撮影していのですが、トラブル発生。 なんと!暑さでゴープロ7の電源切れていて、成功のシーンだけ撮れていなかった… そしてこの時期になると身体が肥るので、中年太りの自分の …