Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

人には踏み入れてはいけない領域がある。「わきまえる」という事を念頭におこう。

投稿日:

人には踏み入られたくない領域というものがある。過去の過ちだったり、トラウマだったり、そういったストレスは避けられないものだろう。だからこそ、物事の違いを見分けるチカラが必要とされている。マスクやソーシャルディスタンスというものからも教わることがある。やれ陰謀だ、やれ分断だ、といった煽りに便乗したり、騒ぐのではなく、一度、冷静になり、考えが違う人と良い距離を保ちつつ、互いが認め合うことが大事とされる。そんな時代。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

たこ焼きやきやき。

僕の実家の近くにドライブスルーできるたこ焼き屋さんがあります。 そのお店の名前は「たこまる」かなり昔からあるのですが利用した事はありませんでした。 一度、食べて見ようと12個入りを家族と分け合ったとこ …

コロナとお盆

屋敷に住む老夫婦はテレビから伝えられる偽りのゲームに私を付き合わせてくる。完全に思考停止で、昔話や毒ばかり吐いている。俺は奴隷として捕らえられた役立たずな人間だ。この苦しみから逃れる術はない。鬱…

自分の価値観をしっかり持ち、争いから抜け出そう。

人の悩みの最たるものは人間関係によるものと言われます。正しい正しくないといった考え方や価値観の違いを主張しあうと必ず争いが起きます。 人は安心安全が足りなくなると自分の存在価値を確認するため他者に対し …

世間はGW

実家に居ても落ち着かない。甥と姪が遊びにきても外へ出るなと言われる。不仲な老夫婦は怪訝そうな顔をして、歪み合いながら自分たちのやりたいことをやっている。なんだか…これ、異常事態宣言ですな^_^

no image

姪っ子の誕生日会(寿司)から家族でボーリング大会。

今日は姪っ子の誕生会を兼ねてお寿司屋さんにいってきました 回転寿司とは違い、ネタがひとつひとつとても美味しかったです。 それからボーリングに行きました。親父がボーリングめちゃ上手くてびっくり!!! 昔 …