Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

人生を楽しむために

投稿日:

人生を楽しむためにはある程度の苦労が必要になる。情報を集めたり、資金を用意したり…

でもそればかりに気をとられているとやらない理由を探し始める。それが脳の仕組み。

お金が無いから、もう歳だから、もっと良い情報を集めてから…とか考える。

それは自然な事、楽をする事だけが正義の脳は新たな情報に対し警戒心を強化する。

苦から身を守るための防衛本能が働くから本当にやりたい事を先延ばしさせてしまう。

まずは目的や目標を持たず、今、それをやる事でどんな感情が得られるのか考える。

嬉しい、楽しい、気持ちいい、誇らしい。快感情を経験し、成長した自分を想像する。

準備しながらやること。これが答え。

実際やると、苦しい、しんどい、恥ずかしい、こんなはずじゃなかったって思う事もある。

だけど、苦の先にある喜びは絶大。嫌じゃなければ続けてみる価値はある。

小さな失敗と小さな成功を繰り返しながら成長を実感する過程の中に真の喜びがある。

ただ、成功者が美談としてよく言う、失敗は成長の糧。失敗は成功の友。失敗は成功の母、

失敗を重ねた先に成長と言う喜びがある!というのは、ひと昔まえの体育会系思考だと思う。

失敗しすぎると脳は炎症を起こすし、簡単すぎると飽きてやらなくなる。

だから、失敗と成功を効率よく楽しむ工夫とそのための環境づくりが必要。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

情報はひとつの海となる

狩猟社会→農耕社会→工業社会→産業革命→情報社会につづく新たな未来社会の構想が明らかになっています。 すべてのモノがインターネットとつながることで超スマート社会が現実となっています。 情報社会において …

朝から頭痛、2度目の小原。

先日、新聞の一面を飾った小原四季桜の写真を見た母から私に連絡がありまして…行ってみたいとリクエストがあったので、 あの素晴らしい風景を両親にも見せてあげたいと思い2度目の川見四季桜の里へ行きました。 …

あじさいのきせつ

病院から秘密の場所へ… 紫陽花と竹林。 こんなところにこんな場所があるなんて… 紫陽花は綺麗。 色んな顔をみせてくれる。 ハートとか… 美しいピンク

呼吸を整えること。

落ちつかない一日、今日は体調不良のため外へ出られなかった。 ウィルス騒ぎもいったんおちつき、社会はまた当たり前のように活動を始めようとしている。 マスクや補助金など政府からの支援はいまだに受けとれてい …

久しぶりの会食。

今日は親戚と久しぶりの会食。 愛知県半田市にある黒牛の里。 真夏のお肉。 お腹も心も癒されました。