Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

人道の丘公園にあるシンボルがどこか意味深。

投稿日:

春の心地よさを感じられるなか、岐阜県加茂郡八百津にある「人道の丘公園」に行ってきました。

ここには不思議なオブジェがあります。

謎のモニュメントは、第二次世界大戦中に日本と同盟関係にあった6千人ものユダヤ人の命を救った外交官、杉原千畝(すぎはらちうね)の偉大な人道的行為を称え建設された言わば世界平和のシンボルです。

杉原千畝は、ナチスドイツから迫害を受けていたユダヤ人が、シベリア日本経由で、アメリカやパレスチナに亡命できるようビザを命がけで発給した、まさに英雄です。

ここには杉原千畝の記念館があったり(この日は新型ウイルスにより閉館)高台の公園から見える岐阜県の景色を楽しめます。

よく済んだ綺麗な空でした。

そしてこれが謎のオブジェ!

まるでフリーメイソンのシンボルを象徴しているかのようなオブジェです。

このようなものを目にすると、この出来事の裏側には真実が隠されているのではないかと勘ぐってしまう。

私たちは、マトリックスの世界を見せられてるのかもしれない。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世界には今、笑いが必要。

今、世界中でウイルスにより、欧州やアフリカなどの国で国境閉鎖(鎖国)が起こっている。 死者も増え、世界は深刻な状況であり、日本でも東京への移動を自粛するようにと要請されている。 どの国も国民に対して財 …

点を線にして面で見る。

今まで色んな経験をしてきましたが、なぜか苦しいや辛い出来事は記憶に残ります。 良い経験もあったのでしょうけど、それらはあまり思いだせません。 だけど過去の苦しいや辛いは今を生きるために必要な点であると …

クライミライ

今日、犬の散歩中に同じ悩みを抱えた友人からスマホに連絡があった。 どおやらクルマが壊れてしまったらしく一人暮らしは限界のようだ。 そうなると実家に帰るか団地に住むかクルマに住むかの三択になる。 団地に …

エネルギーを吸いとる人たち。我々に罪を入れた者とは?

今日も実家で親にエネルギーを吸いとられる出来事があった。 親と距離を置いていてもエネルギーを吸いとられているようでいつも苦しくて悲しい。 実家では何もやる気が起きなくて犬の散歩以外の時間は読書や動画を …

開花予報

ついに桜が咲き始めました。 今年はどんな景色が撮れるかな。