Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

人間は何のために生まれたのか?

投稿日:2019年12月12日 更新日:

人間は何のために生まれたのだろう?

人を救うため。社会に貢献するため。家族を支えるため。子孫を繁栄させるため。世界平和のため。競争して勝利するため。お金を稼ぐため。物質を作るため。物を買うため。欲を満たすため。精神を整えるため。

その人の置かれた立ち位置や環境、人生のステージによって生きる意味や理由に違いはあるけど、全人類が共通して持っているあるひとつの想いに気づいた。

それは

「自分という人間は何のために生まれてきたのか?」という問いかけ。

人間は体験と快楽をするために生まれてきた。快を体験するために生まれた。

といえる。

その快を得るためには不快な体験もするけど、それは魂を成長させる良い機会になる。

失敗も成功も魂を成長させるためには必要な体験なのだ。

地球はアトラクション。

僕たちはこの地球という惑星を使い「嬉しい。楽しい。気持ち良い」の感情を味わい、創造し、体験するために生きている。

皆んなもう快で生きて良い。

物質を作るため、過去にたくさんの犠牲を払ってきた。コントロールされてきた。もう過去の自分は手放し、光として、風として、木として、草花として生きよう。

僕らは自然の一部なのだから。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リアル悪魔の実

私の実家の近所に住んでいる沖縄出身の綺麗な御婦人が沖縄産の果実の詰め合わせを下さった。その中に漫画ワンピースに出てくる悪魔の実を思わせるものが入っていた。「ドラゴンフルーツ」という果実らしい。 これ間 …

あたまかくして

しりかくさずな犬。 疲れた。

柴タイム

ギューーーーーン!!!!! ↓↓↓ 八の型! この躍動感! ピーーーーーーン!! アチーーーーーーッ! おやすみなさい。完

スローダウン。

いま、社会の動きがゆっくり止まっている。街にも空港にも人が少ない。 今までは世間体や社会の流れなど、外側からの影響を受けて人生を構築してきた。 だけどここに来て、自分を軸とした自分のコンパスを持って生 …

開花予報

ついに桜が咲き始めました。 今年はどんな景色が撮れるかな。