Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

他国ではとんでもない事が起こっていた!日本はまだ豊かな国であると痛感した。

投稿日:

中の国でウイのグル族が弾圧されていた事を最近になって知りました。

巨大な国家は国の領土を強固なものにするため勢力を広げてきました。

僕は大量に安く物を輸入されるメイドイン中の国に感謝していました。

ところがです…

その国は小さな部族に対して激しい拷問、洗脳教育、強制労働をさせたりしたのです。

日本では首都圏の一都三県に緊急事態宣言が一ヶ月間の予定で発令されていて…

行動の制限がされていたり、思うように活動できない人がいます。

新型ばい菌によるマスク問題とか、様々な問題に声をあげる人もいます。

政治家に失望し、メディアに異論をとなえる事も必要かも知れません。

しかし、偏った意見を主張しあっていては本末転倒であります。

焦点は、「人の生命の尊さ」だと感じます。

他国と比べると、この国はまだ豊かではないかと思います。

親が投獄され、路上生活者となった幼い子供が寒さで凍死した画像がありました。

たったひとりの独裁者によって人はいともたやすく洗脳されてしまう。

人が群れを成すと、ころしすらも正義となる、本当におそろい事です。

歴史はもう、繰り返しては行けない。皆がこの真実に気づく事が重要。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

平凡と非凡

平凡と非凡。そもそも平凡とは人より優れた点もなくあたり前なこと。 今、平凡で普通の人生を歩めずに苦しんでいる人が沢山いる。 頑張りたいのに頑張れない状況のままファイトしてしまったら誤解や偏見は免れない …

年末という牢獄。

年末だから掃除をし、年末だから親戚が集まる。僕の実家は本家だからそう言ったしきたりとか義務とかがあったけど、今はもうそう言った縛りも少なくはなってきた。でもやはり、この社会の年末年始という空気感は否め …

市役所という場所

今日は市役所で必要な手続きの準備をしてきた。市役所にはさまざまな手続きをする場所があり生活に役立つ情報を与えてくれる。 僕が住民として属する地域の市役所は対応が良く、様々な制度を受けられる。しかし、社 …

苦月の終わり

9月は僕にとってまさに苦の月。そういう周期がある事がわかる。 ただ続ける。 生きるために。 成長⚽️あるのみ。

秋旅

今日は朝早くから家族と長野県木曽郡へ行って来ました。まず最初に着いたのは寝覚の床。 タイトな予定でしたので遠くからの撮影になりました。 ここは浦島太郎が竜宮城から帰り、玉手箱を開けて眠りから覚めたとさ …