Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

企業年金とは?選択肢がときに負担になることも。

投稿日:

会社に退職の意を伝えてから2週間後、実家に届いた退職の書類に頭を悩ませています。

企業年金の受け取り方は会社によって違いはありますが大きく分けて3種類。

・一時金

・年金

・一時金と年金の組み合わせ

このなかでどれが一番、自分にとって良いのか?正直言ってわかりません。

おそらく一生に一度の選択でしょう。

そういうとき必ず損得勘定(感情)がでてきて慎重になってしまいます。

ネットにある情報を探り、お金をどお運営していくのが自分にとって良いか?

いろいろと考えた結果。

いちばんお得な受け取り方は「一時金での受け取り」だと判断しました。

年金での受け取りの場合は額面での受け取り総額は多いですが

雑所得として公的年金と合算され、所得税、住民税、国民健康保険料や介護保険がアップするのだとか?

一方で一時金なら2000万までの退職金には税金がかからないといいます。

しかし、いちばん良い方法はそれに詳しいひとを探して相談することだと思います。

勇気はいりますが、ひとに頼ることも時には必要だと感じています。

まず、選択肢があることはとてもありがたいことです。

自分はこれまで色んな人に支えてもらって20年以上、会社勤めできたんだなと、

感謝の念がわいてきます。しかし、その選択肢が負担になることもありますから。

相談相手は必要かも知れません。だまされないよう最後は自分が決めれば良いのです。

自分が決めたことに正解も間違いもないのかも知れません。

今までもこれからも、自分を信じて歩いてるいこうと思います。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

8月の終わり。

明日から世界が変わる。

未来都市スマートシティーが現実に!

先日、TOYOTAとPanasonicが実験都市として富士山のすそのにスマートシティーを2021年〜2026年に建設するとの発表がありました。 ウォーブンシティーたる名の未来型都市には選ばれたクリエイ …

Linkin Park

今日はリンキン・パークのチェスターベニントンが亡くなった日。 彼の歌声には力があり、今も生きる勇気を与えられている。 特にWhat I’ve Done(ワット・アイヴ・ダン )という曲のP …

東日本大震災という教訓。

今から9年前の3月11日、東北で東日本大震災が発生した。 あの日はうつ病を発症してた時で精神的ダメージが重なって苦しかったのを覚えている。 だけどあの悲劇がきっかけでみんなの意識が一丸となったのは事実 …

自分の中の善と悪を認められたとき、魂の成長は始まる。

人間らしさってわかるかい?人間らしさってな…君が君のままでいること…僕が…僕のままでいること…。 自分の悪いところを受け入れて、反省し、次へのステップにするんだ。 悪い自分を受け入れることは簡単ではな …