Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

暗闇でも何かひとつ掴むことが大事。

投稿日:

今から3年前の2017年1月、劣等感がピークに達し、僕は労働に疲れ果てていた。

会社に依存するしか道がなく、散々お世話になった挙げ句

年下の上司から「死ね。今まで何してきたの?」と言われ完全に戦意喪失。

再休職してから家族に期待という重圧をかけられ状況を隠す日々が続き限界だった。

2018年はYouTubeで見つけた色んな人に自ら会いに行った。

教材も買った、しかし、自信はなく、環境は何ひとつ変わらなかった。

2019年はまさに地獄。自力で眠れず強い吐き気があり何より無気力との戦いだった。

アパートの隣の騒音、両親の不仲、病院の塩対応、世間の目からは逃れられなかった。

でも、令和になって、放置していたブログを思いきってはじめてみた。

有料だし、誰かに何かを伝えたいとか与えたい気持ちも無くただやってみた。

本当に書けない時もあったけど、一文字だけでも書こうと必死だった。

いまだに成長の兆しは感じられないけど、微量でも表現者としての活動ができた。

それを自分で褒めてあげたい。それしかできない、それでいい。

ただ、やる。つづける事に意味はある。それを証明できる年だと感じている。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

不思議の法則

1720年代 ペスト 1820年代 コレラ 1920年前後 スペイン風邪 2020年 中華肺炎 この地は周期的に風邪をひく。その都度、人類に何かを語りかけている。

スターウォーズから人類が学ぶべきこと

本日、公開初日の映画「スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」を観てきました。 スターウォーズにはこの地球が抱えてきた社会問題を解決するヒントが隠されています。 全編共通して言えるキーワードは「光と …

自由を求めて。

本当の自由とは、生き方を自分で選択できること、知識がなくても体験したいことができること。自由が人になるんだ。不自由なんてものはない。間違った道もない。自由に生き延びよう。僕はすでに自由な存在。

環境問題の根源を探る。

文明が誕生し、物質によって豊かさを得た人類の人口は70億人を超えました。 微生物から動物になる進化の途中で、我々は人間ではない何者かにより操作され、 元あった生態系のピラミッドは、世界秩序に置き換わり …

分離から統合へ

正義と悪、正社員と非正規社員、白人と黒人、お金持ちと貧乏人、既婚と未婚、健常者と障害者…もともと一つの存在がお金によって自我を持ち、正義と不正義で分かれ二極化している。 無意識的に違いを生きがいとして …