Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

俺、死ぬまで走るんだ。

投稿日:

自信をとり戻すためにはじめたリフティングも7年目が過ぎようとしている。

僕の今までの人生でゆういつ得意で集中して取り組めたスポーツ。

今日、つま先を立ててボールを押し当て足首を逃す感覚が掴めた。

もうとことんやるだけで、これまで重ねてきた自分との対話は無駄ではないと思えた。

楽しいも嬉しいもほとんど感じられない苦しい活動であるのだけど…

続けていれば本当の楽しいや嬉しいを実感できるはずだ、これだけは言える。

自分がやれること、信じてやろう。どんなに惨めでもやり続けよう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海の底

夜、海の底にあるトンネルを歩いた。友人と、愚痴とか語り合いながら… 夜の海は、静かで不気味。だけど、なんだかワクワクするんだよな。

no image

ひさしぶりの眠気!

ひさしぶりに眠気を感じられた。嬉しい!

春の気配がした1日

犬の散歩道で綺麗な河津桜が咲いていた。 食卓で父に怒り狂っている母を少しでも安心させ楽しませてあげたいから 今月末に鈴鹿の森庭園へ連れて行ってあげようと思います。

人も季節もうつろいゆく。

地元は戦場ですよ、皆んなが詮索してくるし、期待もされる…もう自分は前とは違うのに… 世の中は知らぬ間に変化している。季節もまた夏から秋、秋から冬へと移ろってゆく。 ときどき頭とか身体が思うように動かな …

夏の功労者

暑い暑い夏、いちばん働いてくれたアイテムといえば、扇風機だろう。 まさにフル稼働。朝から晩まで回しっぱなしでお世話になった。 というか、まだ暑いのでしまえそうにない。もうしばらくお世話になりそう。