Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

俺の山、俺が山。

投稿日:

昨晩、懐かしい人から連絡が入った。その方と話すのは10年ぶりだった。相手は整体師、僕が30代半ばだった頃、その方の元で首の治療をかねて1年半ほどマッサージを学んでいた。

あの頃の僕はうつ病による不眠症に悩まされていて、会社を休職しながら手に職をつけようとしていた、なにか変えられるかも知れない…そんな想いに突き動かされていた。

だけど整体師との関係は長くは続かなかった…ある事がキッカケで、僕は逃げるようにその場所から去り、復職する事を選んだ。

しがらみまみれだった僕は結局、正社員という安定を求めた。家族を安心させるため、自分の生活を維持するため、うつ病と不眠症を抱えながら、社会活動の旅に出た。

それからは我慢と抑圧の毎日で、まさに地獄だった。会社に戻っても環境は何ひとつ変えられず、3年…5年が経過し、僕は病巣を育て、不眠症は悪化し睡眠障害になってしまった。

眠りの機能を失っても、あの整体師の元で励んだ時間は忘れなかった。その整体師からの連絡を受け、感慨深いものがあった。

また、マッサージをやらないか?という誘いの返事をもらった。誰かの為に仕事がしたい!という想いは捨てた。自己犠牲の精神は偽善でしかなく、長くは続かない。

それが、嬉しさ、楽しさ、気持ちよさ、誇らしさ、という感情に繋がるのであれば、それは人生においてとても意味のある行動になるであろう。まずはやってみなくちゃわかるまい。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

月が輝いていた。

夜の月が王冠をまとい輝いていた。 スマホじゃうまく撮れんかった(笑) 来週はあの湖へ月を撮りに行こう。

国が一掃され、世界が一新される前ぶれの時期。

いま、国民が自粛することで、意識が変わり、衛生面が保たれたり、交通事故死は減っているかも知れない。 だけど、外部メディアでは、外に出てランニングしている人に対してよってたかって注意を促しているという。 …

楽園へ行こう!いなべ市梅林公園が見ごろを迎えます。

三重県いなべ市にあるいなべ市梅林公園がいよいよ見ごろを迎える頃。 心に残る絶景をあなたに この日はまだ5分咲きだったけど、展望台からの眺めはまさに楽園。 この美しさを体験して欲しい。 同行していた母も …

no image

にぎやかな1日

久しぶりに甥っ子と姪っ子が実家に泊まりにきた、夜中のゲーム大会。楽しい!

過去という闇

人生にはあんなこと、こんなこと、予期せぬことがあり、暗闇の時期がある。私は未だに過去という闇を手放せないでいる。 しかし、その闇の部分って、実はそれが重要だったりする。問題は闇しか感じられない時、いか …