Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

分離から統合へ

投稿日:

正義と悪、正社員と非正規社員、白人と黒人、お金持ちと貧乏人、既婚と未婚、健常者と障害者…もともと一つの存在がお金によって自我を持ち、正義と不正義で分かれ二極化している。

無意識的に違いを生きがいとして争いに参加してしまう。では、どおすれば皆が一つの存在に気づく事ができるのか?

哲学者のアランワッツはことような言葉を世に残している。

「あなたがあなたであるがゆえに私が私であるのなら、私は孤立した私ではなく、あなたは孤立したあなたではない」

魂はみなひとつであり、全員が私という存在ならば、私たちは共通の何かで結ばれた一体のもので正義も悪もない。

お金の事を忘れて、個々が好きな事に没頭することができれば世界は統合へ向かう。歴史は繰り返さない。もうすぐ新しい世界が始まる。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お盆3日目モラハラ地獄

お盆ということで実家にいますが、両親からのモラハラに悩んでいます。 それに母の膠原病が悪化してたり、犬の調子も悪かったり、ひどく暑かったり。 なにかと気が下がることが多いですが、これも何かの意味がある …

静かな週末

久しぶりに実家に帰らない、静かで穏やかな週末を過ごしている。 軽くボールを蹴って、今、アメリカで起きている事を情報を集めたりしている。 僕らはきっとひとつになれない。 なら、どおなりたいのか?どおした …

秋は三日月

秋のひととき。 まだ暑さ残る秋の夕暮れ。 金色から紫色に染まりゆく空。 別次元に行きたくなる。 そんな空間。 さよなら黄昏。

風の強い日

最近はスロースターター。 起きあがるのに時間がいる。 それでいいやと思っている。 でも、やるときはやる! 時の流れが早く感じる。 今日は風の音が聞こえる… 春風かな!? 3月だからな。 情報をとってな …

平凡と非凡

平凡と非凡。そもそも平凡とは人より優れた点もなくあたり前なこと。 今、平凡で普通の人生を歩めずに苦しんでいる人が沢山いる。 頑張りたいのに頑張れない状況のままファイトしてしまったら誤解や偏見は免れない …