Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

利権の巣窟で眠る日本人

投稿日:

この世界は利権の巣窟だ。ウイルスも弱毒化し、コロナも収束へ向け動いているようだけど、「終息」させるためには条件があるようだ。それは毎年、お注射を義務化すること。お

注射の効き目は半年ほどで、有料化するとなれば、対価を手にするのはどこの誰かって話し。お金というのは価値ある物と物の交換であり、循環するもの。なのに、騙し合い奪い合う道具になっている。何が本当なのかわからない。

皆、それぞれに生命があって、自由な表現者になれる。なのに、なぜ、この資本主義の世界は弱肉強食なのだろうか。この世がマネーゲームで成り立っているのなら、真実が公に晒されるような事はないのだろう。

だってゲームなんだから。人口が増え、物があって、生活が豊かになって、多様性が受け入れられるようになったのは良いけど、正義づらしたまがいもの達だらけの世界になった。

親子問題を見ればわかる。安らげる家庭という場所すらもウイルスに毒されてしまった。国民の私権を奪い、仕事を奪い、機会を奪い、子どもの可能性をも奪った人間たちよ。。。

私服を肥やすために物を増やして、世間体を気にして人口を増やして、どこへ向かって行く氣なのか?人は外側ばかり気にしている。もっと内側を磨かなければならん!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人は元はひとつなのになぜ?正義と悪とに分かれ違いがあることに優越感を感じたいのだろう?

自分は何のために生きているのか?人は何のために産まれてきたのか? これは全人類が共通して持っている想いのひとつだと思います。 簡単に言ってしまうと、人間は体験と快楽をするために生まれてきたと言えます。 …

表現者として…

私はこのブログやSNSで写真や動画を投稿していて、表現者として活動しています。ですが、そのほとんどは雑記であり、有益で価値のある情報をわかりやすく誰かに届ける事はしていません。「日々の記録を更新する」 …

繰り返される情報

実家に帰ると必ずテレビがついていて、有名人がひき逃げしたというニュースがキャスターやコメンテーターを通じ繰り返し放送されている。そして人気アニメ、鬼滅の刃の偽グッズが中国で出回っているという放送が流れ …

激暑の柴さんぽと最悪なお盆。

今日は大変な暑さでした。陽が落ちても蒸し暑くて犬の散歩もほどほどに…散歩していたら夏特有の凄い雲が!? 酷暑とコロナの影響もあり、あまり実家の部屋から移動していないので父のマウントと母の口撃で自尊心は …

美し国、伊勢への旅路。すべてに感謝。

今日は両親と伊勢神宮外宮→内宮→おかげ横丁へ行ってきました。 朝の7時頃、高速道路は雪で、到着するまでドキドキワクワクしていました。 SAはこんな感じ。ところが伊勢へ到着すると、雪空は晴れて素晴らしい …