Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

利権の巣窟で眠る日本人

投稿日:

この世界は利権の巣窟だ。ウイルスも弱毒化し、コロナも収束へ向け動いているようだけど、「終息」させるためには条件があるようだ。それは毎年、お注射を義務化すること。お

注射の効き目は半年ほどで、有料化するとなれば、対価を手にするのはどこの誰かって話し。お金というのは価値ある物と物の交換であり、循環するもの。なのに、騙し合い奪い合う道具になっている。何が本当なのかわからない。

皆、それぞれに生命があって、自由な表現者になれる。なのに、なぜ、この資本主義の世界は弱肉強食なのだろうか。この世がマネーゲームで成り立っているのなら、真実が公に晒されるような事はないのだろう。

だってゲームなんだから。人口が増え、物があって、生活が豊かになって、多様性が受け入れられるようになったのは良いけど、正義づらしたまがいもの達だらけの世界になった。

親子問題を見ればわかる。安らげる家庭という場所すらもウイルスに毒されてしまった。国民の私権を奪い、仕事を奪い、機会を奪い、子どもの可能性をも奪った人間たちよ。。。

私服を肥やすために物を増やして、世間体を気にして人口を増やして、どこへ向かって行く氣なのか?人は外側ばかり気にしている。もっと内側を磨かなければならん!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キャッチボール

私の近しい友人から、「キャッチボールにつきあってくれ」と連絡が入った。 野球には興味がないけど、キャッチボールは久しくやってないから付き合う事にした。 広場へ行き、キャッチボールを始めると、友人の投げ …

世界の法則

この世界には弱者と強者が存在している。シマウマがライオンに喰われるように…人間界にも弱肉強食の現実が存在する。 容姿、学歴、年齢、財産、親子関係、生まれ持った素質や環境などが要因となり、持つものと持た …

夕陽が綺麗な一日

夕陽が…とても綺麗だった。

命の完成を目指す旅。

去年から始めたTwitterで僕が大事にしたい言葉が固定ツイートとして残してあります。 それがこれです。 これはAppleの創始者であるスティーブ・ジョブズの映画で使われた言葉です。 この社会では、何 …

イメージすること。

右も左も、真ん中さえも無い。良いも悪いも感じつつ今を生きるだけ。過去も未来も今が決めているのだから、今を自由自在に生きて変幻自在にイメージしてゆけば良い。