Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

たすけ愛

投稿日:

今日、月2回のカウンセリングを受けるため心療内科へ行くと、裸足で身体中に真っ黒な斑点のある巨漢のカップルが隣に座った。

漢は入れ墨だらけで、座っているのにフーッフーッと辛そうに呼吸をしている。女もまた同じ体型をしていて気分が悪そうだった。

特に女は体調がかなり悪そうで、漢は女の異変に気づき保健師を呼んだ。その場で救急処置のため注射…次の瞬間、保健師が数字をみて…

「ひぇ!?」と驚きの声を上げる。どうやらあり得ない数値が出たようだ。漢は女に「もうしばらくジュースは中止ね」と言っていた。

それを聞いて、何だかホッとしている自分がいた。保健師の優しく健全な対応。漢の女に対する優しい言葉。それは愛そのものだった。

人は見かけで判断しちゃならないね。しかし、世も末。私もまったく他人事ではない。食生活、見直して行かなければ…

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

パソコンからの更新。

久しぶりにパソコンに触った、実家から一時、アパートへ帰ってパソコンをアップデートしたらパソコンが少し軽くなった。 ワードプレスの更新がされてなくて焦った、何気ない発進を続けているけど、僕にとっては意味 …

やりたくない草むしりをエクササイズにしよう。

最近、実家の草むしりを母から煩く頼まれるので言われる前に自発的にやるようにした。 どうせやるなら楽しくやろうと思い… 無心でやる。 これが今日の成果。でも、どおせなら草むしりを楽しくやりたい。 草むし …

自粛をして不要不急の外出を避けての活動。

風の強い午後に、誰もいない公園でひとりリフティングをしていた。 風が強いのでうまくボールにタッチする事が難しくて気分も落ち込んでいる。 コロナウイルス感染拡大によって緊急事態宣言が出され、不要不急の外 …

no image

過去の経験を活かす場は必ずある

過去を悔やんでも仕方ない。 失敗は成長の糧として積み重ねていく。 修正しながら、 向かいたい場所を目指し どれどけ挑めるか。 稲穂のような、柔らかい精神で。

第三の目を覚醒させるために必要なアイテム。

人が毎日行う行為である歯磨きだが、多くの人は歯ブラシと歯磨き粉を使用しているだろう。私は歯磨き粉は安ければ何でも善いと思っていたのだが、最近、使用しているものは少し高い歯磨き粉でなのである。 なるべく …