Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

否定の言葉。

投稿日:

実家に帰ると両親から否定的な言葉を受けて落ち込んでしまう。

お前なんか。あんた。これだめ。

友だちも何度も電話してきて依存的だし誰かの愚痴ばかりで嫌気がさしてしまう。

よく、人は自分をうつす鏡みたいな事を言うけれど他人は自分の分身なのだろうか?

確かに僕だって追い詰められた時は誰かに依存してでもすがりたい気持ちはある。

悪気がないとわかっているから余計に辛い。

人間は感情の生き物だから感情は溜めずに吐き出してしまったほうが良い。

そして孤独というものは僕を自由にするけどいつだって僕を追い詰めてくる。

あまり間に受けず、ものごとを俯瞰して見ていけるようにしようと思う。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

時間と創造

何かを表現するとき、想像が行動によって創作されることで芸術が生まれます。 最近、創造がなかなか降りてきません。どおしても頭で考えてしまいます。 心で感じたままの方向へ向かうためには勇気が必要になります …

no image

暑さに負けた一日

異様な暑さと、関東地方で多発する事件事故の報道に違和感を感じた一日。 なにかが変わろうとしている。そのなにかはわからないが、 これらの出来事は、なにか良いことが起こる前ぶれのように思う。

蒸し暑さとともに、この世界の未来を感じてみる。

ワクチン義務化、マイクロチップ義務化、マイナンバー義務化、ベーシックインカムなど、 スーパーシティー法案からムーンショット計画まで話しが進んできています。 GDP(国内総生産)に貢献しなければ人間扱い …

世界には今、笑いが必要。

今、世界中でウイルスにより、欧州やアフリカなどの国で国境閉鎖(鎖国)が起こっている。 死者も増え、世界は深刻な状況であり、日本でも東京への移動を自粛するようにと要請されている。 どの国も国民に対して財 …

畑薙(はたなぎ)大吊橋の紅葉

静岡県にある秘境の吊り橋を目指した。高速を降りてから長い長い山道を延々と走る… そして駐車場に到着し、歩くこと20〜30分で、ようやく吊り橋が見えてくる。 この絶景。大井川の畑薙第一ダム上流に架かる長 …