Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

夜の太陽。

投稿日:

もう随分と前から夜型の生活になっています。18歳から41歳まで、昼夜2交代勤務で夜勤をしていた事もあり、夜になると脳がクリエイティブになってしまいます。

色んなストレスや問題が重なり、不規則な生活になったのも事実。抑圧の中で鬱が酷くなり、不眠症に悩まされながら、毎日8〜10時間。会社に行ってました。

やがてまったく眠れなくなり、憂うつすぎて通勤も困難となり、誰もいない早朝に会社の駐車場で就業時間ギリギリまで仮眠してました。

あの頃は洗脳されていたほうが楽だったのでしばらく嫌な環境にしがみついていました、本当に地獄のような日々でしたが、今は焦って会社に出勤する事もなくなりました。

生活リズムをつくることは非常に大切だと思いますが、焦って生活リズムを整える必要もありません。僕らの世代は、「標準として決められた事は決められた時間通りキチンとやる事」が美徳とされていましたから、

会社員の時はとにかく我慢、我慢の連続でした。自分の体からの発せられる悲鳴よりも、親を心配させたくない気持ちとか、お金という安定とか、そういうものにすがりつきました。洗脳されてたほうが楽だったからです。

今も苦しい日々が続いていますが、こうしてブログを書いています。ここは一日の終わりの締めくくりを記す場所になっています。夜の太陽だって、誰かを照らす事ができるんだ。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴミとひまわり畑

早朝からとある緑地のゴミ拾い。吐き気と戦いながらいろいろやり切った一日。 体調は万全ではないものの、なかなか良いプレイができたのではないかと思う。 ゴミを飛ばしまくる俺氏、一人オリンピックを終えひまわ …

ダメダメンタル

今日は一日、倦怠感と吐き気がひどかった…今も気持ちが沈んでいる。 メンタルが完全にダメな一日。気温や気圧の影響か?何とかしたいけど… 自然にまかせるのがいちばん。きっと大丈夫。そう自分に言い聞かせてい …

ザ・インフル(2日目)

昨日から急にはじまったインフルエンザとの闘いは、今も続いている。 発熱や関節の痛みは寛解に向かっているが、いちばん不快な吐き気と闘っている。 インフルエンザーの潜伏期間は1〜3日、完治しても5日は様子 …

人間は何のために生まれたのか?

人間は何のために生まれたのだろう? 人を救うため。社会に貢献するため。家族を支えるため。子孫を繁栄させるため。世界平和のため。競争して勝利するため。お金を稼ぐため。物質を作るため。物を買うため。欲を満 …

7月7日雨、心のうち曇り。

いよいよ蒸し暑さがMAXの時期になり、体調もフルマックスでつらい状況です。 僕は約12年間、仕事により鬱の病を悪化させ睡眠障害に苦しんでいます。 薬物療法はしっかり休息し、環境を変え、一年以内で治すの …