Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

夜の太陽。

投稿日:

もう随分と前から夜型の生活になっています。18歳から41歳まで、昼夜2交代勤務で夜勤をしていた事もあり、夜になると脳がクリエイティブになってしまいます。

色んなストレスや問題が重なり、不規則な生活になったのも事実。抑圧の中で鬱が酷くなり、不眠症に悩まされながら、毎日8〜10時間。会社に行ってました。

やがてまったく眠れなくなり、憂うつすぎて通勤も困難となり、誰もいない早朝に会社の駐車場で就業時間ギリギリまで仮眠してました。

あの頃は洗脳されていたほうが楽だったのでしばらく嫌な環境にしがみついていました、本当に地獄のような日々でしたが、今は焦って会社に出勤する事もなくなりました。

生活リズムをつくることは非常に大切だと思いますが、焦って生活リズムを整える必要もありません。僕らの世代は、「標準として決められた事は決められた時間通りキチンとやる事」が美徳とされていましたから、

会社員の時はとにかく我慢、我慢の連続でした。自分の体からの発せられる悲鳴よりも、親を心配させたくない気持ちとか、お金という安定とか、そういうものにすがりつきました。洗脳されてたほうが楽だったからです。

今も苦しい日々が続いていますが、こうしてブログを書いています。ここは一日の終わりの締めくくりを記す場所になっています。夜の太陽だって、誰かを照らす事ができるんだ。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

美し国、伊勢への旅路。すべてに感謝。

今日は両親と伊勢神宮外宮→内宮→おかげ横丁へ行ってきました。 朝の7時頃、高速道路は雪で、到着するまでドキドキワクワクしていました。 SAはこんな感じ。ところが伊勢へ到着すると、雪空は晴れて素晴らしい …

10000歩、越え。

7km歩いて約2時間の運動。 ちょっと疲れたけど、眠れないんだ。

雨ふりと体調不良。

先週から首がひどく痛くて頭痛と吐き気に悩まされている。これまで生きてきて体調が悪くなる時期というのがわかってきた。 季節や気象の変化に敏感になっていて、特に湿度が高い日は頭痛と吐き気が続く、気象病か? …

no image

ストレスは我慢するのではなく捨てるものだ

https://toyokeizai.net/articles/-/311901 googleが良い記事を提供してくれました。内容は、実業家の堀江貴文さんが「愚痴」について思うこと。「不満を垂れ流す人 …

宇宙とは何だろう?

ここ数年間、宇宙について深く考えます。未だかつて宇宙飛行士しか行った事のない宇宙の神秘。宇宙って何なんだろう?僕たちが画面や紙で魅せられている未知なる場所とは? 2020年も中盤となり、ウイルスによっ …