Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

天に委ねる

投稿日:

今日、久しぶりに夕陽の見える場所までドライブしてきた。

とても素晴らしい光景に出会えた。

だけど傷は一向に癒えない。

沈む夕陽に別れを告げた。

この世界から僕が救われる事はあるのだろうか?それは神様しか知らない。

天に全てを委ねよう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

核家族問題。両親から与えられる常識と試練。

どおせ。おまえ。だめ。ちがう。こうあるべき。あいつは捻くれ者で、あなたこうで、わたしはこうだ!と世をすねる団塊世代。 就職、結婚、子供、母が私に向けて発せられるメッセージに扁桃体が反応し、吐き気と罪悪 …

季節の変わり目は体調に気おつけなければ…

先週末からなかなか体調が良くならない。貧血のような吐き気が続く感じだ。 毎年、季節の変わり目にこうなる事が多い、気温の変化にとても敏感。 なるべく静かに、様子を見よう。

結婚という制度を見直そう

結婚という制度は実に謎めいたシステムである。結婚観は人によって様々な見方がある。 自立であったり、責任であったり、憧れであったり、義務であったり、 特に、女性にとって、結婚は幸せの頂点であると言われて …

ワクチケがきたw

ついに、ワクチョンのチケットが来た。なんと!無料らしい…(笑) 資本主義の社会において、無料ほどこわいものはない!と、断言したい。 人類はコ○ナとつきあってまだ一年半で、ワクチョンって不自然すぎる。 …

秋は三日月

秋のひととき。 まだ暑さ残る秋の夕暮れ。 金色から紫色に染まりゆく空。 別次元に行きたくなる。 そんな空間。 さよなら黄昏。