Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

存在意義と価値観を持て。

投稿日:

人はそれぞれ存在意義を持っている。それは尊重されるものである。

素晴らしく美味しい料理を作ることを生業としているひと。

福祉施設で他者に尽くすことが自己実現の糧になっているひと。

他人を天職へ導くことが最大の生きがいになっているひと。

指導者または管理者としてリーダーシップを発揮し他者に貢献したいひと。

役人として国民の安全を守ることが自分の使命だと思っているひと。

愛するひと、尊敬するひとと共に暮らすことが生きがいのひと。

世俗から離れ身を引くくおくことで新たな存在意義を見出すそうとしているひと。

存在する理由な人それぞれ、原体験を通して価値観は形成されて行く。

色んな考えかたのひとが認め合う世界になれば人生はもっとおもしろくなるだろう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

生きる意味は魂の奥底にある。

令和は人生100年時代。平成の平均寿命は85歳。さらに昔の人の平均寿命は45歳。 昔の設定を生きていたら、僕はもうとっくに過労死しているだろう。 昔は生きるために必死になって働いていた。この世に生きた …

スローダウン

気持ちが下がりっぱなし、なんてことだ…ネガティブしか考えられない。 重い頭、重い体、抑うつで全てが嫌になりそうな一日だった。 消えない、消せない、記憶、将来、悲観、だけど希望はある。生きているかぎり。 …

書類の山と格闘したあとのフリースタイルフットボール。

今、目の前には手続き前の書類の山があって正直、混乱している。 今日は書類の整理や作成に追われた1日。 管理能力が乏しいので、何をどう処理して行けば良いのやら? 優先順位が分からないから混乱してしまうの …

素晴らしい出会い

今日、ゴミ拾い実業家として活動されてるクリエイターにInstagramのDMでお声かけいただき、貴重な話しを聞かせてもらいました。 ウイルスによる緊急事態宣言が出されるなか、密接、密集、密閉、を避け、 …

アパシー・シンドローム症候群というやまい。

現代病のひとつと言われる「無気力症候群」アパシー・シンドローム。 いま、私たちの周りには魅力的なコンテンツがたくさんある。 それらサービスを安く、簡単に、見たり聞いたりする事ができる。 便利で刺激的な …