Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

宇宙の真ん中という考え方。

投稿日:

5月が終わり、明日から6月がはじまります。気候的に苦手な時期で、体調や気持ちの面で落ち込んでしまいます。

ダークサイドの流れを断ち切るために、無理にポジティブなふりをして元気を出そうとしてもあとで苦しくなります。

だからネガティブを受け入れ、それが今の自分なのだからしょうがないって、我がままで生きれらたらいいな、

生まれたばかりの子供のようにね。

我がままとは、ワガママ(自分勝手)であることではなく、自分の心に素直に生きるということで、そこには責任と意思があります。

我がままでいるためには、反応せず、目的を持たず、問題を作らず、ただ感情を手放し、今を感じて生きる事だと思います。

しかし、手放す。というのは感情を持つ人間にとってつまらない拷問のようなものです。

人は群の中で体験や経験を通して他者に認められたり、成長を実感したい生きもの。成功や失敗を繰り返して生きたい動物なのです。

元々、人間の機能に設定された、したい欲、を手放す事は修行僧のような行為。

古代中国の思想家、孔子は

上天のことは声もなく臭いもなし

天の仕事には言葉も姿もないが、その無為の中で大きな仕事をしている。人もそれにのっとるべきだ。」

と言っています。

これはつまり、自然の中で自然に任せて生きろ。中立であれ、ということではないでしょうか?つまり、人はいずれ、自然とともに暮らすようになる。

宇宙の中心へ戻って行くのだと思います。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

創造から創生、地球の希望。

これから世界は少しずつ、新しい秩序が創生され、組織は新しい体制に創成される。世界が始まる、 世界創世期。 RV/GCR発動とともに大量生逮捕、歴史の嘘が暴かれ、情報が開示されていく。 世界金融リセット …

no image

体調不良な一日

今日は言葉では言い表せないくるしさにおそわれていた。とにかくゆっくり深呼吸。

成功するまで何度も何度も立ち上がれば良い。

今日は暑い中、河川敷で神技動画の撮影していのですが、トラブル発生。 なんと!暑さでゴープロ7の電源切れていて、成功のシーンだけ撮れていなかった… そしてこの時期になると身体が肥るので、中年太りの自分の …

梅と富士山

静岡県富士市岩本にある公園。桜と富士山の撮影スポットとして有名な場所です。 梅まつりは令和2年2月23日(日)富士山の日から始まるそうです。 標高200メートルの小高い山にある公園から駿河湾、富士山を …

水面に浮かぶ紅葉のように…

今日は雨の1日でした。昨日の晴天が嘘のように、気分もどんよりしていました。 明日は実家へ帰り、来週は母親を京都へ連れていく予定です。 皮膚病で苦しんでいる母を少しでも喜ばせてあげたらいいし、僕も京都を …