Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

実家という牢獄。

投稿日:

実家へ帰ると必ずテレビのニュースがつけられていて、夕食時になると料理を作る母と外で土弄りして帰ってきた父が洋間で交わる。

その2人を取り繕うかたちで、私は地獄のような空間へみずから乗りこみ、ダークな空気を味わうことになる。

いまはそこからいったん逃れて部屋でブログを書いているのだが、どこへいても落ち着ける場所がなくて、心底いやになる。

大きな目でみると、これはあくまでも外で起きているひとつの事象に過ぎない。実家という空間が牢獄のように、この地球もまた、牢獄であるのかも知れない。

ここから逃れる術は…

ない。。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本当に良いものとの出会い

ご縁あって五本指シューズと出会いました。五本指ソックスすら履けなかったのですが、 履いてみると軽くて気持ちいい。まるで素足で歩いているような感覚。 これは正直、家族や友人におすすめしたい。履くまでが大 …

いなべ梅林公園・2021.03

いなべ梅林公園の梅を見に行ってきた。マナーをしっかり守って。 散り始めとはいえ、素晴らしい絶景! 混ざり合う色彩。 桜と梅のコラボレーション。 まさに桃源郷。 楽園。 また来年!

運動神経がいいとは!?

先日、「チコちゃんに叱られる」というセンスのいい番組で「運動神経がいいとは?」という氣きなるテーマが放送されていたので観てみたら良い學びになったのでブログに記しておく。 運動神経がいいとは、「自分のイ …

結婚という制度を見直そう

結婚という制度は実に謎めいたシステムである。結婚観は人によって様々な見方がある。 自立であったり、責任であったり、憧れであったり、義務であったり、 特に、女性にとって、結婚は幸せの頂点であると言われて …

遥か遠くへ…

愛知から香川へ… 明石海峡を越え… 遥か先の海岸へ車を走らせる。 そして、日本のウユニ塩湖、 父母が浜へ到達。 めちゃくちゃ暑い。そして… 遠すぎた。。。 夕陽待ち。。