Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

実家という牢獄。

投稿日:

実家へ帰ると必ずテレビのニュースがつけられていて、夕食時になると料理を作る母と外で土弄りして帰ってきた父が洋間で交わる。

その2人を取り繕うかたちで、私は地獄のような空間へみずから乗りこみ、ダークな空気を味わうことになる。

いまはそこからいったん逃れて部屋でブログを書いているのだが、どこへいても落ち着ける場所がなくて、心底いやになる。

大きな目でみると、これはあくまでも外で起きているひとつの事象に過ぎない。実家という空間が牢獄のように、この地球もまた、牢獄であるのかも知れない。

ここから逃れる術は…

ない。。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自然食レストラン

飽食の時代となり、世の中には本当においしい食品がたくさんあります。 昔は体力仕事が多く、3食しっかり食べないと体が持たないと言われていました。 しかし、加工食品が増えた現代において、高カロリーな食材を …

何かによってコントロールされてきた社会。レジ袋有料化から見える世界。

2020年7月からプラスチック製レジ袋が全ての事業者、小売業で有料化になるそうです。 レジ袋有料化のきっかけは、環境面でなく、1989年4月1日の消費税導入3%でした。 レジ袋有料化によって、多くの商 …

Be creative

創造的でありたい。 苦しいけど、楽しもう。

自由を求めて。

本当の自由とは、生き方を自分で選択できること、知識がなくても体験したいことができること。自由が人になるんだ。不自由なんてものはない。間違った道もない。自由に生き延びよう。僕はすでに自由な存在。

祝⭐︎365投稿!shining stone-いしくれブログ1周年

去年の今、ブログをはじめて今日で1周年。体調が悪かったりして思うように書けないけど、ひとまず続ける事ができて嬉しく思う!これからも自分自身と向き合い、日々を書きとめて行こうと思う!ありがとう。