Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

家畜の集まり

投稿日:

お正月2日目、親戚がお年玉をもらうためだけに実家へ来た。

甥っ子からは舐められ、姪っ子からは冷たい視線。親戚付き合いもほどほどにしよう。

皆、お金が欲しいのだ、人間はいつだって権力が嫌いで、権力を欲する生きもの。

ウイルスで経済を止めて権力者は何がしたいのか?僕たちは古きを訪ねて新しきを知ることをしなければならない。

つまり、お正月なんていらないってこと(笑)

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自然災害を理由に争っていては誰かの思う壺だ。

オーストラリアで起きている自然災害が深刻化しています。 この美しい星に住む私たち人間ができることは、この問題について意識すること。 今の地球に必要なのは「バランス」 ネガティヴとポジティブの両方を意識 …

久しぶりの再会

今日は年末年始ぶりに甥っ子と姪っ子が実家に遊びに来ていた。 コロナショックで外出自粛要請が出ているなかCoCo壱カレーのテイクアウトを頼んだ。 安定のウマさ!実家に戻ると精神状態も体調もわるくなるけど …

天空のパワースポット。秋葉山本宮秋葉神社上社へ

本日は静岡県浜松市にある秋葉山本宮秋葉神社(あきはさんほんぐうあきはじんじゃ)の上社をご紹介します。 本来、下社である東の神門の山道を抜け上社へ行くようですが、今回は瞬間移動して上社の駐車場まで車で行 …

めまぐるしきいちにち

今日は朝から色々と大変だったけど、できる限りの事ができた良き一日でもあった。 やりたいこと、できること、積み重ねてゆく、頭の中にあるイメージを解放しながら… 過去は過去のままにして、まずはリラックス。 …

人生というゲームをコントロールする主人公は自分自身、だから組織に囚われるな。

人生は誰かが作ったゲームだとしたら この世界は何者かが作った原型、母型の中であり、人生というゲームをクリアするために地球というフィールドに我々の魂が送り込まれたのかも知れません。 「知識」と「意識」と …