Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

寄り添うこと、付き添うこと。

投稿日:

「寄り添う」とは、体をそばに寄せ、心を寄り添い、相手の気持ちを理解する意。

「付き添う」とは、弱い者や小さな者のように世話や保護を必要とする者のそばにいる意。

今日は母親からスマホの機種変更に付き添って欲しいと頼まれ携帯ショップへ…

スマホケースやらフィルムは必要だが、イヤホンまで欲しがる母。

提示されたワイヤレスイヤホンは2万も越えるものでどお見ても止めた方が良いものだった…

そして買わないと箱を開けて付けさせてもらえないようなイヤホンを母は…

購入してしまった(๑•ૅㅁ•๑)

電気屋で買った方が良いのでは?と説得したのだが、本人の意思は固かった。

店員さんは日系の女性の方で親身になって分かりやすく対応してくれた。

最初は購入したワイヤレスイヤホンのペアリングまでしてくれるという事だったが…

最後、店員「これ充電がされてないみたいなのでペアリングはお家でやって下さい」

「分からないことがあったら何でも聞いて下さいね」えーーーーーーー?(僕)

やるって言った事と、言ってる事がいろいろ矛盾してるじゃない?

ただでさえ携帯会社は案内やマニュアルが多いし接客は3時間を超えていた。

僕も母親のフォローをしながら隣でウンザリしてたし対応する方も気を使い大変だろう。

しかし、肝心な事はやって欲しかった…何故ならそのワイヤレスイヤホン…

説明書がよくわからないし、ペアリングするのが非常に難しいからだ( ´Д`)y━・~~

予想は的中。

家に帰ると母親の店員に対する失望と文句がはじまったので僕がペアリングに悪戦苦闘。

何とかペアリングはできたのだが、父親の横やりからの嫌味に精神をやられる(*_*)

付き添うという事は簡単な事ではないな、僕は寄り添える人とそばに居よう。

でも、欲しかったGoogle chromecastをサービスで付けてもらえたから良かった。

でも、YouTubeとかHuluとかTVの画面で共有できても、TVのニュース好きな両親には要らぬものであった。

できればテレビのニュースを見るのをやめて、大画面を利用して家族の時間をより良いものにしたい。しかし、それも僕の欺瞞だろう。

親との関係性、共依存、拘束と抑圧、これは根深い問題。TVのニュースや番組はとてもうまく作られているけど、もうそろそろ茶番劇から離れてみんな寄り添いあって行こう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新車に乗って農業祭から海沿いのレストランまでプチドライブ

去年、父がマイカーをぶつけた事がキッカケで購入した新車が実家に届きました。 TOYOTAのRIZE!このクルマ、とってもカッコいいんです。 今日は久しぶりに助手席へ乗せてもらうことにしました。 親父が …

回復期

地獄のインフルエンザー3日目。回復傾向にあり、3日ぶりの食事はあまりおいしいとは言えないものであった。明日明後日と安静にする必要がある。。。悲

やってみたいこと。いってみたいところ。

何かに挑戦したい。あの場所へ行ってみたい思う欲求はテレビやインターネット、本や人との会話といった外部から得られるもの。内部から湧き上がる情熱とか欲求ってなんだろう?外部との情報を遮断さた無の状態にあっ …

海の底

夜、海の底にあるトンネルを歩いた。友人と、愚痴とか語り合いながら… 夜の海は、静かで不気味。だけど、なんだかワクワクするんだよな。

物事を多角的に見て整える。

今までの僕は想念だらけだった、あいつのせいで、あの組織のせいで…とか。 負のセンサーに反応して心に嫌な事を思い浮かべては吐き出して溜めていった。 だけど、最近、ふと感じる事がある。人生ってあらかじめプ …