Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

差別のない世界へ

投稿日:2019年7月27日 更新日:

僕は誰だ

人間

でも僕はフツウじゃないらしい

だから何だ

障害者

健常者

違う

僕は、僕だ。

言葉に騙されないで

障害は確かにあるけど

僕とあなたの間にあるその障害は

僕だけのものじゃないと思うんだよ

なあ ちゃんと見てくれよ

すべてを解ってくれなんて言わないからさ

ぜめて家族に 友達に あなたにくらい

障害者とした とかじゃなくて

大切だから 傷つけてしまわないか怖くて

迷って 動けなくなって

どうしようもない時がある

また迷惑をかけると思う

ごめん

でもあなたが困った時は

僕が助けるから

同じものを見てるはずなのに

見えてるものは違くて

同じ場所にいるはずなのに

聞こえてる音も違くて

感じ方 考え方 伝え方 生き方

何もかも全部違くて

もしかしたら 一つだって同じじゃなくて

あなたには僕のことが

理解できないかもしれないけど

僕だってあなたのことは理解できないし

たぶんさ みんなそうやって

自分とは違う何かに惹かれて

互いに 足りないところを補い合って

生きていくんだろう

みんなのフツウが僕には難しくてできなくて

僕だけ何でって

塞ぎ込んでしまう時がある

本当はこんなはずじゃないのにって

失敗を繰り返して ダメになりそうな

そんな時だってある

でも 僕が僕を諦めずにいられるのは

僕を諦めずに見ていてくれる人がいるから

ただ 側にいてくれるだけでいいんだ

僕らどんな障害があったって

同じ人間として

「見えない障害と生きる」

作詞 GOMESS

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

血統とは

人は血統という種族にこだわりを持ち、家族という深い繋がりを大事にしている。 家族だから一緒に暮らすのがあたりまえ、家族は支え合わなければならない。 そう言った時代が間違いなく存在した。時は流れ…多様性 …

嘘と欺瞞に満ちた世界。

真実と嘘が混ざり合う世界のなかで、私たちは沢山の情報に触れている。それぞれがそれぞれの正義を主張し、ほとんどの人間が偏った情報を信じて不安や怒りを感じている。 怒り…それは非常に厄介な感情だ。怒りは人 …

点を線にして面で見る。

今まで色んな経験をしてきましたが、なぜか苦しいや辛い出来事は記憶に残ります。 良い経験もあったのでしょうけど、それらはあまり思いだせません。 だけど過去の苦しいや辛いは今を生きるために必要な点であると …

自然食ブーム到来

今日は実家へ帰り、両親と自然食レストランへ行ってきました。 場所は、愛知県知多郡東浦町にある「食堂&cafeひとつむぎ」 僕がいただいたのは 青大豆入りトマトカレーセット トマトの風味が効いて …

もみじ湖(箕輪ダム)

今日は少し遠出をして長野県伊那市にある箕輪ダム(みのわだむ)へ行ってきました。 素晴らしい紅葉が見られました。 しかし、少し遅かったかも知れません。 もっと紅く染まるみたいです。 紅、紅、紅。 したも …