Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

彼岸花の憂鬱

投稿日:

実家DAY。母はかゆみでイライラしながら病院へ…無関心な父は庭の管理で行ったり来たり。

なんだこの憂鬱な現実を感じながら父の為に昼飯を買いに行く途中、彼岸花が咲いていた。

リコリスという品種らしい…なんとも奇妙で可愛い色をしている。

黄色、オレンジ、ピンク、赤、いろんな彼岸花が間隔を開けて咲いていた。

まるでソーシャルディスタンスでもしているみたいな不自然さを感じさせる。

秋は近い。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

家族と久しぶりの会食。

久しぶりに家族と料理を食べに行ってきた。今年の春に桜を見るため母と訪れてみたら景色とお料理がとても美味しかったので、今度は父も連れてったった。 愛知県豊田市の水源公園内にあるさくら亭の料理。ここは年に …

俺は海賊王になる。

なんて、いきがる時代じゃないし、そんな覚悟や野心はないのだけど(笑) 2020年はまさに大海賊時代と言っても過言ではない流れが押し寄せています。 成功を手放したものが自由を手にすることができる時代の幕 …

脳の奥が痛い1日。

書きたいことはある。だが、書きたいことを文字にできないこともある。 混乱しているわけではない。ただ、抑圧されたものが脳を揺さぶってくるのだ。 僕の欲望は満たされることはないのだろうか?いや、意思を持て …

ウイルスに隠された真実

今、とあるウイルスが世界中に広まり、驚異を与えています。 コロナウイルス?というそうです。 コロナとは? 太陽や星など光る物体の周りに見られる淡い光の王冠(輪)のこと。 とある国は危機的な状況になって …

パンデミック

マスクが品切れだと言うので本当かとコンビニをのぞいてみたら、本当にマスクがない! 母親が買いだめしていたマスクをくれた。ありがたい。 感染症が世界的に流行すると、人は身を守るため行動の行動にでる。 か …