Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

心に響く言葉

投稿日:

だれかを愛することは、

その人に幸福になってもらいたいと

願うことである。

トマス・アクィナス(哲学者)

自分の幸せを優先して人を好きになる人は、愛情を自分に向けています。相手への気持ちを探ってみると、「自分にとって都合がいいから好き」程度のことが多いです。

相手を本当に愛するということは、「相手の幸せを願う」ことです。究極は、「相手がハッピーなら、自分もハッピー」という、エゴを超えた状態です。

ただ、それは自分が幸せでなければ難しいもの。まずは、「自分も相手も幸せになることを願う」その思いが進化すると、「相手の幸せが自分の幸せ」という境地に近づいていけるでしょう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

国が一掃され、世界が一新される前ぶれの時期。

いま、国民が自粛することで、意識が変わり、衛生面が保たれたり、交通事故死は減っているかも知れない。 だけど、外部メディアでは、外に出てランニングしている人に対してよってたかって注意を促しているという。 …

人生が好転するサイン

体調不良、喪失感、無気力感、この三つを抱えている時は、人生が激変する前兆である… これは僕のメンターとしていた小林知央さんがYouTubeチャンネルで発信されていた事。 実際にこの方にお会いして感じた …

ゴミとひまわり畑

早朝からとある緑地のゴミ拾い。吐き気と戦いながらいろいろやり切った一日。 体調は万全ではないものの、なかなか良いプレイができたのではないかと思う。 ゴミを飛ばしまくる俺氏、一人オリンピックを終えひまわ …

no image

暑さに負けた一日

異様な暑さと、関東地方で多発する事件事故の報道に違和感を感じた一日。 なにかが変わろうとしている。そのなにかはわからないが、 これらの出来事は、なにか良いことが起こる前ぶれのように思う。

けーぞくはちからなり。

2018年に立ち上げ、2019年から始動したこのいしくれブログも3年目へ突入。 平成から令和に変わった5月からほぼ毎日、1円にもならない雑記を書き続けている… 精神病を治療しながらブログで収入を得よう …