Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

心配のタネ

投稿日:

今日は母親に誕生日プレゼントを買い、岐阜県は養老ミートまで車を走らせた。

飛騨牛を買って実家へ帰ったら、母親の皮膚病の具合がわるいという知らせ。

母は週いちペースで病院へ行くことになり、心配と不安のタネが育っていった。

柴犬のアズキが可愛く迎えてくれたが、

早く帰ってきてくれ。

という空気感があり、相変わらずの父の上から目線にため息しかでなかった。

いい加減、僕の問題と家族の問題はきりはなして考えていかないと行けない。

そうしなければ僕の病状もいつまでたっても良くはならない。

しかし、高齢の両親のもとへ帰って介護という重いイメージは膨れ上がって行く。

とにかくいまはできるかぎり自分を大切にしていこうと思う。

両親の様子も見ながら、あまり考えすぎないようありのままでいようと思う。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

損得に走りすぎた人類はどこを目指して行けば良いのか?

ビジネスや社会活動、生活面において、私たちは損得によって物事を判断しがちです。 これからはやりがいや楽しさ、使命感などが重要視されると思います。 自己実現を目指しながら人とのつながりを求めてみんなで豊 …

サクラハジマル

近所のサクラがいよいよ開花。 綺麗〜!! イヌーーーんwww サクラ日和なり。

生きる意味は魂の奥底にある。

令和は人生100年時代。平成の平均寿命は85歳。さらに昔の人の平均寿命は45歳。 昔の設定を生きていたら、僕はもうとっくに過労死しているだろう。 昔は生きるために必死になって働いていた。この世に生きた …

自分に対して嘘はつけない。

こんばんは、いしくれです。今日は実家に帰ってきています。 実家に戻るとどおしても母親の言動や父親の態度に心を振りまわされます。 今まで自分に嘘をついてなるべく身近な人たちを心配させないようにしてきまし …

あずさんぽ

犬の散歩中、アヒル飼ってるひとに会った。 犬とアヒルって相思相愛。