Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

情報の受け取りかた。

投稿日:

いまは情報で溢れかえった社会だ。情報を自分でとりにいかなくても自動的に入ってくる時代になった。AIがその人の趣味趣向を理解し、スクリーンを通じ”おすすめ”として与えられる。

それは便利で嬉しいことのように思えるけど、必要な情報ばかり見ることに慣れすぎると、ひとつの偏った情報しか得られなくなってしまい、もうひとつの情報を否定することになる。

情報の8割はテレビから知らされるものが多い。だからテレビというものはひとつのエンターテイメントとして受けとらなくてはならない。ニュースも同じだ。

ビジネスが真実ならば、それはマネーゲームにすぎない。今の資本主義は、価値を分け合うのではなく、奪いあう傾向にある。多数からどれだけマネーをとれるか?というクソゲー社会。

クソゲーを真面目にやる必要はない。真実は自分の中、つまり内にしかない。外からの情報はいったん俯瞰して見て、自らの内側と重ねる必要がある。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

苦痛からの解放

海外ドラマ、ウォーキングデッドにハマってから10年が経つ。 2010年から2019年現在までながく続いている人気ドラマ。 ゾンビ物なのに人間模様が描かれていて素晴らしいと思う。 グロテスクな作品で不快 …

柴パラダイス

今日も柴散歩。 黄昏れ犬。 相棒、こんにちは。 相性は良くないみたい… 怒ってはる💢 向こうはのりのりなのにw プンプン…くさっ!!! 激オコ💢(笑) でも… 笑顔の柴 …

no image

本当に必要なもの

自分にとって本当に必要なものってわからないもの、他人からしたらどおでも良いものが自分にとっては宝物だったりする。捨てればスペースができ新しい意識が入ってくる、とはわかっていても、なかなか捨てられない。 …

問題が起きたら魂が成長する選択をしよう。

友達と意見が合わない。親と意見が合わない。それは当然なこと。 意見が合わないなかで発生する問題が学びとして受け入れられるものなら向き合えば良い。 だが、自分にとって逃げる事が成長するために必要なら環境 …

普通とは何だろう。僕らは誰かのコピーではない。オリジナルの生きものだ。

社会は普通かそれ以上になれという。心に闇を抱えた者にとって怖いのは世間の目。 世間の目は「普通」から外れた者にとっていまだに冷たい。 多様性が認められ、寛容な社会ではあるけど、限られた職種の中で何かを …