Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

情報は我々に違いと憎しみを生ませるため操作されている。

投稿日:

2020年5月25日米ミネソタ州ミネアポリスでアフリカ系男性、ジョージ・フロイドさん(46)が警察官の不適切な拘束方法によって死亡したという事件がありました。

黒人男性が白人警官に暴行され、その後死亡した事件をめぐり、人種差別に反対する抗議デモが全米だけでなく世界各地に広がっている。と、メディアでは伝えられています。

一見、良い動きのように見えますが、違いという問題をわざわざ作り上げてるような?この暴動、どこか違和感があります。

デモの広がりは人種差別にとどまらず、コロナからの貧困への不満から、再選を目指すトランプ氏にも影響しています。

なぜ?「黒人差別」というキーワードが先走り「暴動」が起こっているのか?本当に大切なのは人間らしく生きるための自由な権利であり、命そのもの。なのに…なぜ?暴動がエスカレートしているのでしょう?

これはメディアを使って意図的に分断工作として行われているものかも知れません。

一体誰が何の目的で?

先日、有名人がインスタグラムの画面を黒くして、人種差別反対運動をしていました。

真意を知らない僕もトレンドに乗っかり投稿。正義を主張するため反応しました。

よく調べてみると、結局、人と人との間に違いを生ませるためにつくりだされた問題の種。

世界が目指す所は平和なのに、意図して暴動が行われている。

これは、民主党と共和党、極左と極右、保守派と革新派、国家主義と反国家主義、このように違いを生ませ、どちらかが問題だと思わせて最終的に暴力で合意させる仕組み。

政治的な動きが大きく関わっています。

違いから争いが生まれ、争いは憎しみを育て、憎しみは人々を分断させる。

それは情報によって操作され、暴力はどんどんエスカレートしてしまう。

世界支配計画に屈しないために、他者と比較せず、自分の世界観を持つ事が必要です。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いけにえ

生贄とは、供物として生きた動物をころして神さまき捧げる儀式のこと。 神が動物を創ったのだとしたら、わざわざ創ったもを殺す必要があるだろうか? 人間が人間を管理するために、人間が神という絶対的存在を作っ …

人生はおもしろい。

人は誰しも問題を抱えている。それを共有する事で救われたり励まされたりすることがある。誰かを励ますだけじゃなく、自分自身を解放してやるとそれが結果、誰かと繋がり何かプラスに作用する事につながる。 人生は …

ゴミ拾いというスポーツ

やってきましたよ。psk! 運河…ゴミ多し!!! 分別大変… そして… 50代からのゴクラク!? エロ本!?求む!ゲット(笑) 良い疲れでした。 動画snsで上げます。

お盆というイベント終了

2021年夏、先祖の霊を祀る行事であるお盆が幕を閉じた。お盆という期間は日本古来の祖霊信仰と仏教が融合した行事であるらしい。 我家は伝統を伝えている本家(ほんけ)として先祖代々受け継がれている家柄であ …

なりたい自分になるために、やれることを増やそう!

ブログは筋トレだ。質より量より更新頻度!と、ある本から教わりました。 なりたい自分になるために、やれることを続ける事は自信につながります。 最近、母親が糖尿病になり、歩くことを医者から勧められました。 …