Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

愛の存在

投稿日:

昨晩は頻尿の症状が強くあり、トイレに10回以上行ってしまった。

体調が安定しないなかでも犬のあずきが僕にとって救いになった。

家族にとっても救いの犬。

まさに愛の存在。人でも動物でも愛が必要。愛はまちがいなく世界を救うカギ。

僕はまだ真実の愛を知らない。自分を信じ、人を信じ、人を求めていこう。

愛の存在として。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いしくれblogストップ。

こんにちは、いしくれblogの皓士です。 先日、僕が愛用しているiPhone Xのバッテリーが膨張したため本体交換となりました。Apple専門店へ行き、プロが丁寧かつ迅速なサービスをしてくれました。 …

Google Earthで南極探検。

昨夜、Google Earthで南極を探検していたらおもしろいバグを見つけました。 この穴の中を拡大してみると、星のように輝くものがありました! これは一体? なんの輝きなのか? Google Ear …

回り道もあっていい

機械工場で、油まみれになって加工してるほうがマシだって、一生懸命なやつが、いつのまにか会社から去った。 半導体工場でクリーンな服きてただ突っ立って機械が検査するのを待つだけってやつらも人脈は増えないし …

パワハラ労働あっせんの最終結果。

元職場のパワハラによって精神障害になった事実を認めてもらうため 特定社労士を通し労働基準局から会社に対し労働あっせん申請した結果が出ました。 会社はパワハラの事実について「否定」しており、あっせん不参 …

中心を意識する。

媚びて飼われりゃ飯は食える、だが一生、鎖で繋がれる。世の中でいちばん大事なのはお金ではなく仲間だ!と、得意気に語る人がいる。 逆に、お金から逃げることは生きる目的がないのと同じ。お金が介在しない仕事や …