Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

喪失からひとつの道へ

投稿日:

孤独になって、眠りを忘れて、何でこんなことになったんだろうって思い悩んで失った25年、社会に抑圧され、心も体も失われ、徹底的に自由を奪われ、自分自身をも失った。

立て直すために行った精神科であたりまえのように薬を処方され、症状が回復してもしなくてもまた社会という戦場に帰り、不安が恐怖に変わるまで何度も何度も追い込まれ、叩きのめされ、最後は再起不能になってお払い箱。

そしてこの社会保健の構造上、全てが仕組まれたものであると知ったとき、どおにもならない絶望に襲われる。こんなことになるなんて知ってれば、誰も、戦場なんか行かないだろう…家族を戦場になんて行かせないだろう…

みんな、独りになるのが怖いから、何かに背中を押され、地獄に足を突っ込む。大抵それは自分の意思じゃない。大きなシステムの中で動かされている。他人や環境に強制されて仕方なく自分を押し殺し、安定のため、保身のため、社会的正義をまっとうしようとする。

そのなかで自分を活かせる者もいる。自分の背中を押し、成長して行く者が見るのは地獄とは別の何かだ。それは希望かもしれないし、地獄かもしれない。それは、進み続けた者にしかわからない境地。ここに来て思う、どんな道も結局、ひとつに繋がっている。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

呼吸を整えること。

落ちつかない一日、今日は体調不良のため外へ出られなかった。 ウィルス騒ぎもいったんおちつき、社会はまた当たり前のように活動を始めようとしている。 マスクや補助金など政府からの支援はいまだに受けとれてい …

ポン酢のチカラ

最近、豆腐や納豆などにポン酢が合うということが判明。 餅や寿司にも合う。ソース派の俺が… 味覚って変わる。

no image

銚子川へ行ってきました。

https://ko-the.com/wp-content/uploads/2019/09/img_6101.mov三重県尾鷲市にある銚子川へ行ってきました。大気の状態が不安定で川へは入りませんでした …

抑うつな一日。問題は乗り越えるのではなく、受け入れる。

今日は実家で母親があなたの今後の将来についてちょっと話しがある…と言ってきた。 母の言い分はこうだ… これからこの土地を守って行かなきゃ行けないのにあなたがこのままだと何も変わっていかない、私は心配で …

鬼滅の刃ウォレット

届いた。 なかなかのクオリティー レアなモノになるかもね。